上空から日本を眺めてみよう「日本列島VR」期間限定リリース  

未分類
この記事は約2分で読めます。

日本全体をVR空間に再現したアプリ「日本列島VR」が期間限定でリリースされました。VRヘッドセットOculus Rift(Rift S)、Oculus Quest2(Oculus Link必要)で体験できます。1月6日(水)まで公開予定です。

このアプリは、VoxelKei氏が2017年に制作したアプリケーションで、国土地理院の基盤地図情報を基に日本列島を立体化。再現された列島の上空を自由に飛び回れます。「黎明」「正午」など、時間帯の切り替えも可能。雲の量を増やしたり、巨大な球体を陸地に転がしたりもできるとのこと。

日本列島VR - for OculusRift v1.12
「作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用しました(承認番号 平28情使第555号)」twitter : @VoxelKei

VoxelKei氏はこのアプリで実績が認められ、VRクリエイティブアワード2017「朝日新聞社賞」やInnovative Technologies+ 2017「選考委員特別賞」を受賞。公式ページで「コロナで移動が制限される今、地元までひとっ飛びするバーチャル帰省に使ってもらえたら幸いです」とコメントしています。有料版リリースなど、今後の展開については、あらためて告知されるそうです。

公開しました(間に合った) 尚ダウンロードリンクは一週間で期限が切れます。無料。バーチャル帰省にどうぞ。みなさんよいお年を!!

Oculus版「日本列島VR」を配布します|VoxelKei|pixivFANBOX https://t.co/3JKQR8XGd3

— VoxelKei (@VoxelKei) December 31, 2020

ダウンロード方法や利用規約、操作方法については公式ページを確認ください。

(参考)FANBOX

タイトルとURLをコピーしました