ニューヨーク・タイムズ、ARクロスワードパズルをインスタで公開

未分類
この記事は約2分で読めます。

アメリカの大手新聞社ニューヨーク・タイムズは、同紙の有名なクロスワードパズルを題材にしたスマートフォン向けARゲーム「Shattered Crosswords」を発表しました。インスタグラム上のニューヨーク・タイムズ公式アカウントからプレイ可能です。

「Shattered Crosswords」では、プレイヤーは砕けたクロスワードのピースから、手がかりを見つけてパズルを解きます。ピースの正しい位置を見つけると、隠されていた単語を発見することができます。TechCrunchによれば、本パズルは「ポリスフィア」など他の3Dパズルと類似したコンセプトを有しているとのこと。「Shattered Crosswords」の開発にはARエフェクトツール「Spark AR」が使用されています。

大手メディアの中でも、とりわけARに熱心なNYT

ニューヨーク・タイムズは、大手メディアのなかでもARに注力する姿勢を見せている媒体です。2020年秋にはフェイスブックと提携し、インスタグラムでARを使用した報道をスタートすることを発表。その後、ARコンテンツ制作に特化したラボも設立しています。

ニューヨーク・タイムズが「米大統領選」テーマのARフィルター配信 | Mogura VR

ニューヨーク・タイムズが「米大統領選」テーマのARフィルター配信 | Mogura VR

MoguraVR

新たなジャーナリズムの形。ニューヨーク・タイムズが写真をそのまま3Dに | Mogura VR

新たなジャーナリズムの形。ニューヨーク・タイムズが写真をそのまま3Dに | Mogura VR

MoguraVR

(参考)TechCrunch

タイトルとURLをコピーしました