【ポケモンGO】1月のコミュニティ・デイの詳細発表。「ワンリキー」が多く出現

未分類
この記事は約2分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式サイトで、2021年1月のコミュニティ・デイの詳細が発表されました。

ワンリキーが多く出現

1月のコミュニティ・デイの開催期間は、1月16日(土)午前11:00から午後17:00まで。期間中は、かいりきポケモンの「ワンリキー」が大量出現します。詳細は以下の通り。

・「ワンリキー」が野生でいつもより多く出現。まれに色違いの「ワンリキー」が登場します。

・イベント開始から終了2時間後までに「ゴーリキー」を「カイリキー」に進化させると、特別なわざ「しっぺがえし」を覚えます。

・開催中に「GOスナップショット」を撮ってみましょう。不思議なことが起こるかもしれません。

・「ワンリキー」の「コミュニティデイボックス」が1280ポケコインで登場。内容は、「すごいわざマシン スペシャル」「おこう」4個「ほしのかけら」4個「ハイパーボール」30個です。1人1回のみ入手可能です。

・「ワンリキー」の「コミュニティ・デイ」限定のスペシャルリサーチ「かいりきポケモンを解明せよ!」を体験できるチケットが120円(税抜)で販売。「Pokémon GO Tour:カントー地方」のチケットを1月14日(木)午後16:59までに購入すると、このスペシャルリサーチが無料で体験できます。

開催期間中は、このほかにも、ポケモンをつかまえた時にもらえる「ほしのすな」が3倍に。また、「おこう」の効果が3時間持続します。

(参考)ポケモンGO 公式サイト

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

タイトルとURLをコピーしました