メガネ型MRデバイス「NrealLight」対応の「STYLY for Nreal」リリース

未分類
この記事は約2分で読めます。

メガネ型MRデバイス「NrealLight」向けのアプリ「STYLY for Nreal」がGooglePlayにてリリースされました。

STYLY for Nreal

「STYLY for Nreal」アプリを利用すれば、世界中のアーティストの制作した作品を視聴可能です。(利用には、本アプリの他に「Nebula」のインストールが必要です)詳しい使用方法はこちらにまとめられています。

NrealLight」はAndroidスマートフォンと接続して使用するデバイス。メガネに映された動画や画像を見たり、周囲に3Dオブジェクトを配置したりできます。現在KDDIから発売中。価格は69,799円(税込)です。

KDDI、メガネ型MRデバイス「NrealLight」を12月1日発売 価格は約7万円に | Mogura VR

KDDI、メガネ型MRデバイス「NrealLight」を12月1日発売 価格は約7万円に | Mogura VR

MoguraVR

MRデバイス「NrealLight」製品版ハンズオン。1年を経て「スマートグラス」路線へ | Mogura VR

MRデバイス「NrealLight」製品版ハンズオン。1年を経て「スマートグラス」路線へ | Mogura VR

MoguraVR

「STYLY Studio」がMRコンテンツの制作に対応

今回のリリースと同時に「STYLY」がシステムアップデート。制作ツール「STYLY Studio」がMRコンテンツの制作に対応しました。これにより「NrealLight」向けにMRコンテンツの配信が可能です。

「STYLY Studio」は、Webブラウザ上でノンプログラミングでXRコンテンツを作成できるツールです。「NrealLight」向けMRコンテンツの制作方法はこちらのページに詳しくまとめられています。

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました