Valveが「VRプレイヤー対非VRプレイヤー」の対戦ゲームを開発中?

未分類
この記事は約2分で読めます。

2020年3月のVRゲーム「Half-Life: Alyx」によって、VR分野でも高い評価を獲得したValve。同社が非対称型(VRプレイヤー対非VRプレイヤー)の対戦ゲームを開発している可能性が浮上しました。

この情報を報じたのは、YouTubeチャンネル「Valve News Network」の Tyler McVicker氏。 McVicker氏は、「Half-Life: Alyx」の発表前に、同作の詳細を“予告”したことで当時注目を集めた人物です。

McVicker氏によれば、開発中(と思われる)タイトルのコードネームは「Citadel」。一方は見下ろし型の視点でAIの敵を召喚し、もう一方は、マップ上でそれらの敵と戦うシステムというのが同氏の予測です。

New Info on Valve's Next Game - Codename Citadel
My Merch: E-Mail: tylermcvicker@yahoo.comTwitter:

「Citadel」は、「Half-Life 2」シリーズ(Alyx含む)に登場する、コンバイン要塞の名称でもあります。ただ現時点では、「Citadel」と「Half-Life」の明確なつながりは見つかっていません。

McVicker氏は「Team Fortress 2」など別IPの可能性もあると指摘。なお、McVicker氏は、「Half-Life: Alyx」のリリース後、「Citadel」プロジェクトのためのシェーダーがアップデートされたと報告しています。

Valveが「Left 4 Dead」VR版を開発中? ソースコードから発見か | Mogura VR

Valveが「Left 4 Dead」VR版を開発中? ソースコードから発見か | Mogura VR

MoguraVR

VR版「Half-Life」か YouTuberが興味深いソースコードを発見 | Mogura VR

VR版「Half-Life」か YouTuberが興味深いソースコードを発見 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました