【ポケモンGO】12月のコミュニティ・デイ開催!過去に登場したポケモンが大量出現

未分類
この記事は約3分で読めます。

12月12日(土)スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で12月のコミュニティ・デイが開催されています。

今回のコミュニティ・デイは、12月12日(土)早朝から12月13日(日)午後22:00まで。2019年、2020年の「コミュニティ・デイ」で登場したポケモンが、野生やレイドバトルでのいつもより多く登場します。詳細は以下の通りです。

・いつもより多く野生で出現: 「ヒトカゲ」「ビードル」「ケーシィ」「ゴース」「サイホーン」「エレブー」「ブーバー」「コイキング」「タネボー」「ポリゴン」「ポッチャマ」

・「レイドバトル」で出現: 「ワニノコ」「ウリムー」「キモリ」「タツベイ」「アチャモ」「ナマケロ」「ミズゴロウ」「ラルトス」「ナエトル」「ナックラー」「ヒコザル」

・タマゴからかえるポケモン: 「ワニノコ」「ウリムー」「キモリ」「タツベイ」「アチャモ」「ナマケロ」「ミズゴロウ」「ラルトス」「ナエトル」「ナックラー」「ヒコザル」

・1,280ポケコインで1回だけ入手できる、特別な12月の「コミュニティデイボックス」が登場します。内容は「ハイパーボール」30個、「しあわせタマゴ」5個、「すごいわざマシン ノーマル」1個、「すごいわざマシン スペシャル」1個です。

・イベント限定タイムチャレンジが登場!タイムチャレンジのタスクを達成すれば「すごいわざマシン スペシャル」やその他の道具が獲得できます。

・1米ドル(または現地通貨の相当価格)で12月の「コミュニティ・デイ」限定スペシャルリサーチに挑戦できます。 12月の「コミュニティ・デイ」限定のスペシャルリサーチが楽しめるチケットも登場。このスペシャルリサーチにはゲーム内メダルは含まれません。

曜日別のボーナスもあります。12月12日(土)は、午前11:00から午後17:00の期間、「ビードル」「ケーシィ」「ゴース」「サイホーン」「タネボー」「ポッチャマ」が野生で多く出現し、色違いの出現率もアップ。

またポケモンをつかまえた時にもらえる「ほしのすな」が2倍に。期間中に「ふかそうち」に入れたタマゴのかえる距離が2分の1に。「おこう」の効果は3時間持続し、メガレイドでは「メガゲンガー」のレイドバトルが頻繁に出現します。

12月13日(日)は、午前11:00から午後17:00までの期間、「ヒトカゲ」「エレブー」「ブーバー」「コイキング」「ポリゴン」が野生で多く出現し、色違いの出現率もアップ。メガレイドでは、「メガリザードンX」のレイドバトルが多く登場します。

「ほしのすな」「ふかそうち」「おこう」のボーナスも同様に適用されます。

イベント期間中、ポケモンを進化させることで覚えさせられる特別なわざの一覧は、こちらから確認できます。

(参考)ポケモンGO 公式サイト

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

タイトルとURLをコピーしました