バーチャルヒューマンimma「あつまれ どうぶつの森」にマイホーム公開

未分類
この記事は約2分で読めます。

12月3日(木)、バーチャルヒューマンのimmaさんが、任天堂のゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」でマイホームを公開しました。

immaさんは本作品発売後からずっとゲームをプレイしており、今回、自身のマイホームを世界中のユーザーが訪れる場所にしたいと考え、公開したとのこと。

この投稿をInstagramで見る

imma(@imma.gram)がシェアした投稿

ホーム2Fには「PERROTIN TOKYO」とコラボした展示が行われ、ジャン=ミシェル・オトニエル氏、加藤泉氏、ジョシュ・スパーリング氏の作品が公開されます。
またimmaさんのポートレートがマイデザインとして配布されます。

マイホームへは、ゲーム内の「ゆめみの夢」機能を使うことで入場できます。夢番地は、instagramにて公開されるとのこと。

immaさんは、ピンクのボブスタイルが特徴のバーチャルヒューマンです。身長や体重、国籍、経歴などは不明。現在instagramのフォロワーは30万人を超えています。

バーチャルヒューマンimmaの部屋がIKEA原宿に出現、SNSと連動しリアルな暮らしを発信 | Mogura VR

バーチャルヒューマンimmaの部屋がIKEA原宿に出現、SNSと連動しリアルな暮らしを発信 | Mogura VR

MoguraVR

バーチャル・ヒューマンが世に与える影響とは? 「imma」事業責任者インタビュー | Mogura VR

バーチャル・ヒューマンが世に与える影響とは? 「imma」事業責任者インタビュー | Mogura VR

MoguraVR

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました