【ポケモンGO】カロス地方のポケモン登場 記念イベントも開催

未分類
この記事は約2分で読めます。

12月2日(水)スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」に、カロス地方で発見されたポケモンが登場。その記念イベントが開催されています。イベントの期間は、12月2日(水)午前10:00から12月8日(火)午後22:00まで

アップデートも実施

カロス地方は、「ポケットモンスター X・Y」の舞台。イベント期間中は、以下の内容が実施されます。

・「ハリマロン」「フォッコ」「ケロマツ」「ホルビー」「ヤヤコマ」「シシコ」「オンバット」が野生で多く出現。(「クレッフィ」はフランスのみ)。

・以下のポケモンがタマゴからかえります。
「ホルビー」「ヤヤコマ」「シシコ」→2kmタマゴ
「ハリマロン」「フォッコ」「ケロマツ」→5kmタマゴ
「ニャスパー」「オンバット」→10kmタマゴ

・「シシコ」と「ニャスパー」が1つ星レイドに登場。

・イベント限定の「フィールドリサーチ」と「タイムチャレンジ」実施。「ホルビー」「ヤヤコマ」と出会えます。他にも「メガフシギバナ」「メガリザードン」「メガカメックス」の「メガエナジー」を入手できます。

ポケモンボックスの検索機能も更新されています。またショップの「ポケモンボックスアップグレード」で増やせるポケモンボックスの上限が、最大4,000になりました。

なお、ナイアンティックの公式Twitterでは、不具合回避のため、一時的にカロス地方のポケモンを、ルアーでは引き寄せられなくなっていることが告知されています。

(参考)ポケモンGO 公式サイト

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

タイトルとURLをコピーしました