【ドラクエウォーク】バージョン2.5.0リリース 複数の不具合修正

未分類
この記事は約1分で読めます。

12月2日(水)スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」がバージョン2.5.0に更新されました。複数の修正が導入されています。

12月4日からはレアモン確変

今回のアップデートでは、ストリークエスト第8章10話「いにしえのオーブ」で、ボスとの戦闘開始時に“意図しない”演出が再生される場合がある問題が修正されています。

また「ダイの大冒険イベント」進行中にフィールドミッションクエストで登場する敵とバトルする際、バトルが開始されない場合がある不具合なども解消されました。

公式サイトでは、12月4日(金)から12月7日(月)までイベント「レアモン確変!」の開催が予告されています。

対象モンスターは、「ヘルビースト」と「よろいのきし」。期間中は、こころが必ずドロップする、レアモンチャンスが出現するほか、「レアモン確変中!」クエストの受注中、両モンスターの出現率がアップします。

(参考)ドラゴンクエストウォーク 公式サイト

© 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました