Oculus Questで非公式アプリが使える「SideQuest」、1ヶ月のユニークビジター数が100万人突破

未分類
この記事は約2分で読めます。

Oculus Quest(オキュラス クエスト)向けのサイドローディングアプリ「SideQuest」の公式Twitterは、30日間(2020年10月18日から11月17日まで)のユニークビジター数が100万人を突破したことを発表しました。

※サイドローディング:正規のアプリストア以外から、アプリを入手しインストールすること

「SideQuest」は、Oculusの公式ストアで配信されていない、非公式のソフトを入手できるアプリです。Shane Harris氏とOrla Harris氏の2名が開発、リリース以降徐々に知名度を拡大し、2020年5月には100万ダウンロードを達成。Oculus創業者のパルマー・ラッキー氏らから65万ドルの資金調達に成功したことや、開発チーム拡大の予定も報じられています。

公式Twitterによれば、グラフ上は“下り坂”になっているものの、これは10月13日の「Oculus Quest 2」発売により、瞬間的にビジター数が大きく増えた影響とのこと。開発チームは、ブラックフライデーからクリスマスにかけて、上昇に転じると予想しています。

Cloudflare tells us that we have had over 1m unique visitors over the last 30 days! Holy crap! pic.twitter.com/VM6yVSMarL

— SideQuest 🎊 🥳 🎉 (@SideQuestVR) November 17, 2020

また、サーバーのデータ転送量は、今回の30日間だけで122TBを記録したことも報告されました。2020年1月のデータ量は17TBでした。

【Oculus Quest】「SideQuest」開発チームの拡大計画が発表。"宣伝システム"の詳細も | Mogura VR

【Oculus Quest】「SideQuest」開発チームの拡大計画が発表。"宣伝システム"の詳細も | Mogura VR

MoguraVR

Quest向け非公式ストア「SideQuest」Oculus創業者らから65万ドル資金調達 | Mogura VR

Quest向け非公式ストア「SideQuest」Oculus創業者らから65万ドル資金調達 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Twitter

タイトルとURLをコピーしました