「Half-Life: Alyx」ゲーム内に3時間分の解説コメントが実装 制作秘話を聴ける

未分類
この記事は約2分で読めます。

2020年11月13日、人気VRゲーム「Half-Life: Alyx」に大型アップデートが導入。ゲーム内で聞ける、オーディオ・コメンタリーが実装されました。

「Half-Life:Alyx」は名作FPS「Half-Life」シリーズの12年ぶりの完全最新作となるVRゲームです。地球外生命体の侵略軍との熾烈な戦いを切り抜けていく、というもの。2020年3月に発売され、高評価を得ています。

オーディオ・コメンタリーの項目数は147。デザイン、アート、アニメーション、レンダリング、サウンドなど、作品開発に関わる様々な解説が盛り込まれています。総録音時間は3時間以上。該当するオプションをオンにすると、ゲーム内の各地にヘッドフォン(型のアイコン)が表示され、それを頭部に装着することで、コメンタリーを聞くことができます。

コメンタリーを終了したい場合は、ヘッドフォンを取り外せば自動的に終了します。日本語字幕も実装されていますが、Valveはネタバレ防止の観点から、初回プレイではオフにしてプレイすることを推奨しています。

大ヒットVRゲームはこうして作られた「Half-Life: Alyx」のゲームデザイン | Mogura VR

大ヒットVRゲームはこうして作られた「Half-Life: Alyx」のゲームデザイン | Mogura VR

MoguraVR

VRゲーム「Half-Life:Alyx」がアップデート、"超リアル"な液体表現が実装 | Mogura VR

VRゲーム「Half-Life:Alyx」がアップデート、"超リアル"な液体表現が実装 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました