キズナアイ 「東京コミコン2020」バーチャルサポーターに就任

未分類
この記事は約2分で読めます。

VTuberのキズナアイさんが、12月4日~12月6日の3日間に開催されるオンラインイベント「東京コミコン2020」のバーチャルサポーターに就任しました。

東京コミコン」は、マンガを中心としたポップカルチャーのイベント。発祥の地であるアメリカでは毎年7月上旬にサンディエゴで開催しています。アニメ、ゲーム、映画などの幅広いジャンルを取り扱っており、現地には出演俳優やコスプレイヤーなどのゲストのほか、13万人以上の来場者が集う大型イベントです。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、幕張メッセでの会場のほかオンラインでの開催が決定しました。3日間自由にオンライン入場できるフリーパスが550円で販売されます。コスプレエリアのほかに、海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」や、「アダムス・ファミリー」などの出演俳優によるサイン会なども行われる予定です。

今回バーチャルサポーターに就任したキズナアイさんは、ステージコンテンツやウェブサイト、各種SNSで活躍するとのこと。参加するステージなどの詳細は後日告知予定です。

【東京コミコン2020】
東京コミコン2020アンバサダー、バーチャルサポーター&メインビジュアル決定!

詳細は下記公式サイトでご確認ください。https://t.co/G9z2kQWQhs#東京コミコン #東京コミコン2020 #tokyocomiccon #tcc #tcc2020 pic.twitter.com/LWVyZ704Go

— TokyoComicCon 東京コミコン (@TokyoComicCon) November 6, 2020

「東京コミコン2020」の概要

開催期間

2020年12月4日・5日・6日

アンバサダー・バーチャルサポーター

アンバサダー:市川海老蔵
バーチャルサポーター:キズナアイ

チケット

オンライン3日間フリーパス:550円
ほかセレブサインチケットの販売、ステージショーなど後日告知

公式サイト

東京コミコン2020
2020年12月4日(金)~12月6日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催。最新技術を使った様々なゲームや体験、コミックや映画の最新情報、 アメリカや世界の製品やレア物グッズ展示、ハリウッドスターとの撮影会・サイン会など

(参考)東京コミコン2020公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました