【Oculus Quest】VR鷹狩アクションADVが日本語に対応

未分類
この記事は約3分で読めます。

VRアクションアドベンチャー「Falcon Age」のOculus Quest版がアップデートされ、日本語に対応しました。合わせてストアページも日本語化。作品名も邦題「ファルコンエイジ」に改められています。

Falcon Age on Oculus Quest September 3rd!
Falcon Age is a first-person, single-player action adventure. As Ara, learn to hunt, gather, and fight to reclaim her cultural legacy in the lost art of falc...

「ファルコンエイジ」はアメリカ・ワシントン州に拠点を置くインディーゲームスタジオOuterloop Games制作のVRアクションアドベンチャー。2019年4月に海外PlayStation 4向けタイトルとして発売され、後発でWindows PC版がEpic Gamesストアで発売。2020年9月3日にはOculus Quest版が、10月9日にはSteamでWindows PC版、Nintendo Switch版(※海外のみ)の発売が始まっています。

【Oculus Quest】VR"鷹狩"アクションADV「Falcon Age」のQuest版が発表 | Mogura VR

【Oculus Quest】VR"鷹狩"アクションADV「Falcon Age」のQuest版が発表 | Mogura VR

MoguraVR

VR"鷹狩"アクションADV「Falcon Age」PCVR版がSteamで発売 | Mogura VR

VR"鷹狩"アクションADV「Falcon Age」PCVR版がSteamで発売 | Mogura VR

MoguraVR

プレイヤーは主人公「アラ」となり、失われた鷹狩の文化を取り戻すべく、故郷の惑星全土を砂漠化させ、侵略したロボット軍団との戦いに身を投じていきます。

様々な場面でハヤブサに指示を出し、探索や戦闘をこなす鷹狩を題材にしたゲームプレイが特徴。ハヤブサの育成・強化も可能で、餌を与えることによって新たな技を会得し、戦術の幅が広がります。

またフィールドに居る動物を狩れば貴重な素材を獲得。ハヤブサの名前も自由に付けられたり、手で撫でる交流もできたりと、鳥好きの心をくすぐる要素も用意されています。鷹狩の題材とは裏腹のSFとファンタジーが融合した世界観も見所です。

なお、今回の日本語対応アップデートが実施されたのはOculus Quest版のみ。他のEpic Gamesストア、SteamのWindows PC版は執筆時点で同様のアップデートは行われていません。後に続く形でアップデートが行われるかに関しても執筆時点では不明です。

ソフトウェア概要

タイトル

ファルコンエイジ

発売・開発元

Outerloop Games

対応ヘッドセット

Oculus Quest / Oculus Quest2

プレイ人数

1人

価格(税込)

1,990円(Oculus Store)

IARCレーティング

12歳以上対象

(参考)Oculus Store

© 2019 Outerloop Games

タイトルとURLをコピーしました