2020-11

未分類

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(11月21日~11月27日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック! 今回紹介した動画のYouTube再生リストはこちら 【アニメ】#016 ツウハン機能 https://www.youtube.com/watch?v=Kn31_rEbOVQ キトネは8月デビューで十数本のアニメーション動画をアップしている、ストーリースタイルのVTuber。元々人間だったという彼女は、AIロボットと友達になるために、自身の道のりを探すために、アミューズメント施設ハートホールで様々な機能に触れていきます。時々忘れていた記憶がふっと蘇ることも……? この世界がどんな場所なのかは今はふんわり触れられているくらいなので、まずは彼女をめぐるコメディな日々を楽しんでみてください。 アニメーション映像のクオリティが尋常じゃなく高く、動きが全員とてもキュート。ショートムービーにはネタが毎回仕込まれています。タイトルにある「○○機能」も毎回異なっており、新しい切り口で毎回楽し..
未分類

Oculus Questの公式ストア外アプリ配信は2021年導入か、マイクロソフトがMR特化の公式カンファレンスを開催 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

「週間振り返りVR/AR/MRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VR/AR/MRの最新情報をギュッと縮めてお届けします。 目次 1.フェイスブック、Quest向けアプリの公式ストア外配信システムを準備中 2021年に(11.26) 2. マイクロソフト、MRに特化した公式カンファレンスを開催(11.26) 3.京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充(11.26) 4.米VRトレーニング企業が1,200万ドル調達、大手企業や学術機関でも導入(11.26) 5.岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開(11.26) フェイスブック、Quest向けアプリの公式ストア外配信システムを準備中 2021年に(11.26) フェイスブックは公式アプリストアである「Oculus Store」の他に、Oculus Quest向けアプリを配信できるシステムを発表、2021年第1四半期の実装を予定しています。 公式ストアで審査落ちしたコンテンツ..
未分類

人気VTuberが集結する音楽イベント「Virtual Music Award 2020」開催決定

12月28日(月)、立川ステージガーデンにてVTuber(バーチャルユーチューバー)の音楽イベント「Virtual Music Award 2020」が開催されます。 「Virtual Music Award 2020」は“年の瀬はVの音楽を浴びよう”をテーマに、立川ステージガーデンおよびオンライン配信(ミクチャ)で行われるVTuberによる音楽ライブイベントです。チケットは、12月1日(火)より各種プレイガイド(ぴあ/e-plus/ローチケ)にて販売開始されます。 #ブイアワ 2020/12/28 立川ステージガーデンにて 「Virtual Music Award 2020」開催! 12/1 より各種プレイガイドでチケット販売開始! ミクチャでも視聴できます 第1弾参加アーティストはコチラ!!#もこ田めめめ #星乃めあ #水科葵 #朝ノ瑠璃 ▼特設ページhttps://t.co/F9MmILSyHH pic.twitter.com/bkAN5YDkJu — VirtualMusicAward2020 (@VMA2020_12_28) November 28, 2020 ..
未分類

【第5回】VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2020」セッション内容紹介〜XR体験設計のコツ、“境界”の操作、VRはリアルかフィクションか、XRコンテンツの著作権保護〜

12月8日から10日にかけ、XR(VR/AR/MR)カンファレンス「XR Kaigi 2020」が開催されます。VRやAR、MRに関心のある開発者・クリエイターに向けたカンファレンスで、期間中は基調講演をはじめとする50以上のセッションが開催予定。国内外で実績のある開発者・クリエイターが多数登壇します。 本記事では、XR Kaigi 2020のセッションから、4つのセッションをピックアップしてご紹介します。 人間の感情と感覚を揺さぶるXR体験とは何か、を考える(対談) 登壇者: 水口哲也氏(Founder & CEO, Enhance Experience Inc.) 講演内容: エンハンスでは、体験の共感覚的な拡張を目指して、研究開発を続けています。その領域は、さらに広がりつつあります。わたしたちが、何を大切にして、どのようにシナスタジア(共感覚)体験を実現しようとしているか、また、どんな領域に拡張しようとしているかを、代表の水口哲也と、VPである山田秀人と、クリエイティブ・ディレクターの石原孝士で議論します。そして、わたしたちがこれまで生み出してきたプロダクト、アート、エン..
未分類

ヴィレッジヴァンガード×VTuber コラボ福袋が発売

ヴィレッジヴァンガードオンラインストア限定で、ヴィレッジヴァンガードとVTuberのコラボ福袋が販売されます。11月27日(金)~12月6日(日)の期間中のみの完全受注生産で、春日部つくしさんとおめがシスターズ、ヤミクモケリンさんの福袋を展開しています。 今回のコラボ福袋は描き下ろしイラストをベースに、巾着トートやカレンダー、アクリルキーホルダーなどのグッズが封入されています。春日部つくしさんは通常版のみの販売で、おめがシスターズはアクリル時計、ヤミクモケリンさんはボクサーパンツが追加された豪華版も用意されています。 また、おめがシスターズはシリアルナンバー入り抽選券が付属します。この抽選券は1月中旬頃に、公式YouTubeチャンネルで抽選会を生放送するとのこと。当選者には名前を読んで応援する動画や、おめがリオさん作の手書きアイコンなどがプレゼントされます。 コラボ福袋詳細 春日部つくし ©春日部つくし 受注期間 2020年11月27日~2020年12月6日 発送予定 2021年1月中旬 価格 通常版…6,050円(税込) 内容 ・巾着トート サイズ:40cm×..
未分類

VTuberグループ「まほろば」が始動 1期生オーディションも実施

11月28日(土)に、VTuberグループ「まほろば」が始動しました。「まほろば」には0期生メンバーとして、個人VTuberとして活動していたさとうなむさん、招福にゃこさん、めんだこちゃんの3名が参加します。 「まほろば」は「素晴らしい場所」「居心地の良い場所」という日本の古語を意味します。所属VTuberが理想の配信やコンテンツを実現し、視聴者に素晴らしい配信を届けたい思いから名付けられたそうです。 また、今後「まほろば」で新規1期生の募集も予定しているとのこと。ゲームや歌などの配信経験があり、VTuberに挑戦してみたい個人の方が対象です。オーディション合格者にはオリジナルキャラクターが提供され、VTuberとして活動を行えるように支援が行われるとのこと。「まほろば」1期生の応募はこちら。 「まほろば」0期生メンバー すでに活動しているVTuber3名が初期メンバーとして参加します。 さとうなむ ご主人のことが大好きな人懐っこい飼い猫。 寂しがり屋であり、構ってもらえるとすごく喜ぶ。 自分だけのオリジナルソングを歌う夢を叶える第一歩として配信を始めた。 ちなみに、パンツが..
未分類

にじさんじライバーが「レインボーシックス シージ」ルーキー大会に日本代表として出場!

にじさんじ所属のバーチャルライバーたちが、UBISOFTのFPS「レインボーシックス シージ」のアジア対抗ルーキー大会「NO PLAN NO GAME」に日本代表として出場し、11月30日(月)と12月4日(金)に試合の模様を配信します。 本大会では、エクス・アルビオさん、えるさん、宇志海いちごさん、魔使マオさんが、「レインボーシックス シージ」公式キャスターOkayamaさんをコーチに迎え、日本代表として参戦。11月30日にタイチームと対戦し、12月4日には韓国、台湾チームと決勝または三位決定戦を行います。 https://www.youtube.com/watch?v=cKtbg2_eiXc さらに、大会に先立ちトレーニングの様子も配信されました。 また、配信中は、PC版「レインボーシックス シージ」が当たるTwitch Dropsも実施。TwitchアカウントとUbisoft Connectアカウントを用意してリンクし、Twitchの「レインボーシックス シージ」公式チャンネルから「No Plan No Game」を20分以上視聴することで参加できます。 大会概要 大..
未分類

【ドラクエウォーク】「ダイ大冒険コラボ」CM放映を記念したクエスト実装

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」に、現在開催中の「ダイの大冒険イベント-アバンの使徒編-」のTVCM公開を記念したクエストが実装されました。 ジェム1,000個入手可能 記念イベントクエストをクリアすると、ジェムを1,000個入手できます。プレイ可能期間は、11月28日(土)から1月15日(金)午後14:59まで。TVCMは、YouTubeでも視聴可能。お笑いコンビ「千鳥」の大悟が出演しています。 なお、公式サイトでは、「温泉めぐりキャンペーン」の温泉スポットについて、一部変更や追加が行われたことも告知されています https://www.youtube.com/watch?v=rRg0OWcgp08 https://www.youtube.com/watch?v=Xx_s11_kl8g (参考)ドラゴンクエストウォーク 公式サイト © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
未分類

地球全体を再現した「Microsoft Flight Simulator」12月にVR対応

フライトシミュレーター「Microsoft Flight Simulator」の開発元Asobo Studioは、「Twitch」で行ったQ&A配信で、本作が、2020年12月からVRヘッドセットに対応することを発表しました。 「Microsoft Flight Simulator」は、14年ぶりのシリーズ最新作。地球全体を再現しているのが特長のひとつ。ゲーム内には37,000か所の空港、200 万の都市、15 億軒の建物、本物の山、道路、木、川、動物、トラフィックが存在。スタンダードエディションには、20機の航空機と空港が含まれています。 公開されたロードマップによれば、2020年12月17日にさらなる情報が公開される模様。VR対応に関しては、10月にベータテストが「第1フェーズはWindows Mixed Reality系ヘッドセット(Reverb G2含む)、第2フェーズは、その他のVRヘッドセットが対象」と告知されましたが、その後、続報や感想などは報じられていません。 現時点で判明している、VR向けの動作環境(ベータ版向け)は以下の通り。米メディアUploadVRは、「G..
未分類

勝間和代はなぜVRにハマっているのか? Mogura VRと考えるVR普及への条件

安価で高性能なデバイスも登場し、VRはだんだんと手軽なものになりつつあります。改めて考えてみたいのが、VRデバイスは私たちの生活をどのように変えていくのか、という点。今後ますますVRが普及していくためには、どういった条件が必要なのかも気になるポイントです。 今回は経済評論家・著述家の勝間和代さんをMogura VRのスタジオに招待しました。勝間さんは近年YouTubeチャンネルでVRヘッドセットの紹介を積極的に行っており、最新の著書「勝間式 超スローライフ」(KADOKAWA)でも、VRの実践的な活用法をまとめています。今回はMogura VR編集長・久保田瞬と、VRの今後について話し合いました。 一番のきっかけは「友人がやっていたから」 ――勝間さんには対談前にOculus Quest 2を体験していただきました。 勝間: 楽しかったです。全体的に色感が自然になっていますね。初代Questのようなチープな感じが無くなり、よりPCVRに近づいたようです。トラッキングも精確ですし、始めてVRに触れる方には良いと思います。一方、ヘッドセット本体自体はファブリック部分の省略やスポンジ..
未分類

ソニーのVR関連特許出願が判明、図には「振動するVRヘッドセット」?

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、VRに関連する特許を米国特許商標庁(USPTO)に出願していたことが判明しました。特許出願は2016年、振動機能が実装されていると思われるHMDの図も含まれています。 今回判明した特許の正式名称は「VRヘッドセットの装着感と快適性を認識するための圧力センシング(Pressure sensing to identify fitness and comfort of virtual reality headset)」。主な内容は、利用者がVRヘッドセットを正しく装着していない場合、警告メッセージが表示されるというもの。興味深いことに、特許の図からはハプティクス機能(振動機能)とLEDが実装されたHMDが確認できます。 ハプティクス・フィードバック(振動機能)は、VRヘッドセットやゲーム機のようなデバイスの場合、基本的にコントローラーに搭載されます。仮にSIEが、ヘッドセットへの搭載を本格的に研究しているとしたら、興味深いアプローチと言えるでしょう。米メディアUploadVRは「VRで顔に風や雨が当たった際の感覚再現などに利用できる..
未分類

【VR映画ガイド第26回】世界初の有人飛行をVRで体験してみよう!

様々な時代の空を飛ぶことができる作品 人はなぜ、空を飛ぶことに憧れるのか。レオナルド・ダ・ヴィンチもいつか空を飛ぶことを夢見て、飛行技術に関する手記やスケッチを多数残しています。 それから400年以上が経ち、ライト兄弟がノースカロライナ州で自作した飛行機ライトフライヤー号で人類初の有人飛行を成功させました。 「FLY」は、そんな”空を飛ぶこと”をテーマに様々な時代を旅するパイロットになることができる作品です。 制作は「The Journey」という2人の妊娠中のシリア難民の悲惨で希望に満ちた物語を描いたVRドキュメンタリー映画作品で、SXSWなどの映画祭で評価を得たCharlotte Windle Mikkelborg監督です。またこの作品ではオスカーを受賞している特殊効果チームが参加しています。 オススメのポイント 1. レオナルド・ダ・ヴィンチが叶えられたかった夢を実現 全編に渡って「飛ぶ」が体験できます。 冒頭では鳥の目線になって空を飛びます。コントローラーを持った手で羽ばたき、自分の頭を動かして前に進みます。VRによって空を飛ぶ夢を叶えられるのです。 このインタラ..
未分類

アメリカ企業発VTuber登場、ネット流行語100にVTuber関連語がノミネート【週間VTuberニュースまとめ】

「週間VTuberニュースまとめ」では、MoguLiveで掲載したVTuberニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VTuberの最新情報をまとめてお届けします。 目次 1.アメリカ企業発のVTuberが登場 「VShojo」で7名が活動開始(11.25) 2.ホロライブ兎田ぺこらデザインの「百年梅酒」発売 蒼樹うめがイラスト担当(11.25) 3.アイドル部金剛いろは 新年に1stソロライブイベント開催決定!(11.26) 4.岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開(11.26) 5.2020年のネット流行語100が公開 VTuber関連ワードが多数ノミネート(11.26) アメリカ企業発のVTuberが登場 「VShojo」で7名が活動開始(11.25) 11月25日(水)、アメリカ発のVTuberに特化したタレントマネジメント企業「VShojo」が始動しました。事務所の開設メンバーとして7名の女性VTuberが活動します。 「VShojo」はアニメへの愛とコンテンツ制作者を応援したいという想いから結成されたもの。 ..
未分類

【Oculus Quest】高評価・人気の無料VRゲームやアプリ20選(11月版)

2019年5月にOculus Quest(オキュラス クエスト)が発売されて以降、公式ストアでは様々なVRコンテンツが配信されてきました。本記事では、2020年11月までに発売された無料作品のうち、ユーザー評価の高い、および評価総数の多いゲーム・アプリをそれぞれ20作品リストアップします。 評価の高いタイトル20作 タイトル ユーザー評価 (評価総数) 日本語対応 はじめてのQuest 4.81 (1,043) あり はじめてのQuest 2 (※上記「はじめてのQuest」のOculus Quest 2版) 4.8 (138) あり Echo VR 4.73 (4,691) 無し Oculus First Contact 4.7 (860) 無し Anne Frank House VR 4.6 (601) 無し Rec Room 4.56 (7,331) 無し The Under Presents 4.47 (853) 無し NOTES ON BLINDNESS 4.46 (384) 無し Bogo 4.42 (621) ..
未分類

今週の気になるVRゲームニュースまとめ(11月21日~11月28日)

「気になるVRゲームニュースまとめ」では、一週間の内に報じられたVRゲーム関連ニュースの中から気になる新作、アップデート情報などをまとめてお届けします。今週は2020年11月21日~11月28日間の関連ニュースが対象です。 目次 1.3人称視点のVRアクションゲーム「Ven VR Adventure」の発売日が決定 2.VRローグライク「In Death: Unchained」の無料ダウンロードコンテンツ詳細が発表 3.修羅場サンドイッチゲーム「クックアウト」ホリデーアップデート実施 4.”車椅子”VRホラー「A Wake Inn」の最新トレイラーが公開 3人称視点のVRアクションゲーム「Ven VR Adventure」の発売日が決定 VRアクションゲーム「Ven VR Adventure」が2020年12月17日(※日本時間:2020年12月18日)、Steamで発売されることが発表されました。 https://www.youtube.com/watch?v=u6RkYooevkM 「Ven VR Adventure」はポーランドのインディースタジオMonologic Ga..
未分類

VIVE ブラックフライデーセールを実施 最大2万円まで値引き

11月27日(金)VIVEがVRヘッドセットのブラックフライデー特別セールを発表しました。セールは11月29日(日)まで、在庫が無くなり次第終了です。 今回のセールの注目はVRヘッドセット「VIVE PRO」。従来の希望小売価格139,545円(税抜)が119,554円(税抜)と、大幅値下げで販売されます。 また、以下のVRヘッドセットもセール対象です。 「VIVE Pro Eye」 162,880円(税抜)→147,880円(税抜) 「VIVE Cosmos Elite」 109,990円(税抜)→94,990円(税抜) 「VIVE Cosmos」 89,882円(税抜)→74,882円(税抜) 「VIVE Focus Plus」 89,750円(税抜)→74,750円(税抜) VRヘッドセットに付属する付属パーツや特典はそれぞれ異なるので、各商品ページの詳細を確認してください。特設サイトはこちら。 (参考)公式HP
未分類

キズナアイがTikTokでダンスチャレンジ開催 年末ライブに採用されるチャンスも

11月27日(金)より、VTuberのキズナアイさんがTikTokで「hello, world 2020開催記念キズナアイTikTokダンスチャレンジ」を開催します。 本イベントは、12月29日(火)開催のオンラインxRライブ「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」に向けて企画されました。ダンスチャレンジは「みんなと決めたい!アイちゃんの新曲ダンス!」、「世界に向けたアーティストライブに出演できる︎」の2つが用意されています。 1つ目の「みんなと決めたい!アイちゃんの新曲ダンス!」では、キズナアイさんの新曲「Touch Me」の2パターンの振付から好きな方に投票するか、その振付で「踊ってみた」動画を投稿。人気が高かった方の振付を反映した新曲のMVが後日公開されます。 2つ目の「世界に向けたアーティストライブに出演できる︎」は、TikTokでオリジナル楽曲「Again」の踊ってみた動画の投稿を募集。投稿動画の中から選ばれたものが、オンラインライブ「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」の演出に使われます..
未分類

Vtuber×リアル店舗 応援コラボイベント開催 ひま食堂やぴろぱるなど参加

12月12日(土)~12月25日(金)の期間中、バーチャルタレント事務所SeventhV主催のコラボイベント「Vtuber×リアル店舗 Go To Project in LiQumu原宿店」が開催されます。 本コラボはカフェ「LiQumu」原宿店で開催。SeventhV所属の「ShootYou」、みみっく=わんだぁぼっくすさんや、ぴろぱるさん、粛正罰丸さん、「ひま食堂」、「リオとツグ」、埜間凌(のまりょう)さんといった総勢10名の男性VTuberが参加します。 店舗ではオリジナルコースターつきの限定メニューやグッズの販売が行われます。また、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、「来店予約チケット」の販売が決定。あわせて限定グッズのネット販売も予定しており、詳細は公式サイトにて随時告知されるとのことです。 このイベントは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営が厳しい状況下にあるリアル店舗の応援を目的にしたプロジェクト。個人・企業に関わらず、VTuberとリアル店舗のコラボイベントとして、定期開催を目指しているとのことです。 「Vtuber×リアル店舗 Go To Projec..
未分類

VRゲーム「東京クロノス」がOculus Storeで40%OFFセール

VRミステリーアドベンチャー「東京クロノス」が「Oculus Black Friday Sale」で40%OFFとなるセールが実施されます。 今回のセールはクロノスシリーズ最新作「ALTDEUS: Beyond Chronos」(アルトデウス:BC)の発売直前のセールとなっており、11月27日(金)14:00 〜11月30日(月)14:00まで「東京クロノス」が2,388円です。 「東京クロノス」は、無人の渋谷に閉じ込められた8人の高校生たちが繰り広げる長編VRタイトルです。スタッフには、映画「楽園追放」のモーション監督を担当した柏倉晴樹氏「ソードアート・オンライン」プロデューサーの三木一馬氏などが参加。クラウドファンディングでは1,800万円以上の支援金を獲得し、発売後もOculus公式から必見タイトルとして“Essentials”に選ばれるなど、高い評価を受けました。 また、12月3日(木)20:30には、東京カルチャーカルチャーおよび配信にてアルトデウス:BCのリリース前日イベント「『アルトデウス: BC』発売直前“LiVE配信”! VR of VICTORY 2020」が..
未分類

「アバターアワード2020」審査員にいとうのいぢ・幾原邦彦ら参加

11月30日(月)まで応募受付中のVRアバターのファッションコンテスト「アバターアワード2020」の審査員が発表されました。 「アバターアワード2020」の審査員として、ファッション誌「ViVi」「VOGUE GIRL」を手がけてきたファッションクリエイティブディレクターの軍地彩弓さん、「ソードアート・オンライン」などのライトノベル編集を担当してきた三木一馬さんが参加。 さらに、「涼宮ハルヒ」シリーズの挿絵やVTuberの天神子兎音さんのキャラクターデザインを担当しているイラストレーターのいとうのいぢさん、アニメ「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」などの監督である幾原邦彦さんなどのクリエイターも審査員を務めます。 VRMコンソーシアム主催「アバターアワード2020」11/30までエントリー受付中。審査員に幾原邦彦氏、いとうのいぢ氏、軍地彩弓氏、三木一馬氏、司会に吉田尚記アナを迎え、12/13に授賞式を生放送!ぜひご応募下さい!https://t.co/0LL5lMxV8B#AvatarAward2020 pic.twitter.com/ZNuztlMAJw — VRMコンソー..
未分類

HoloLens 2の導入には「確かな手応え」、マイクロソフトの推進するMR活用とその戦略

2020年12月8日から10日の3日間にかけて、VR/AR/MR開発者・クリエイター向けのオンラインカンファレンス「XR Kaigi 2020」が開催されます。「国内最大級のVR/AR/MRカンファレンス」と銘打たれた本イベントは、開発者やクリエイターによる50以上のオンラインセッションに加え、バーチャル空間上での展示が行われます。 今回、Mogura VR Newsでは本カンファレンスでの講演を予定している日本マイクロソフト株式会社に取材。プロダクトマーケティングマネージャー・上田欣典氏に、現在の日本マイクロソフトのXR戦略などについてお話を伺いました。 Mixed Realityは「現場で使われるフェーズ」へ 2016年にMR(Mixed Reality)デバイス「HoloLens」が発売されて以降、その業務活用は着々と進んでいます。上田氏は「2019年にはHoloLens 2も発売され、より活用の幅が広がった。この数年間の間に、MRは実証実験のフェーズから実際に現場で使用されるフェーズまで進んでいる」と語ります。 直近では2020年10月、トヨタ自動車が全国56店舗のGR ..
未分類

KDDIはMRと5G、そして“バーチャルヒューマン”で未来に取り組む

12月8日から10日の3日間にわたり、「XR Kaigi 2020」が開催される。「国内最大級のVR/AR/MRカンファレンス」と銘打ち、開発者やクリエイターによる50以上のオンラインセッションに加え、バーチャル空間上での展示が行われる予定だ。 このXR Kaigi 2020では、大小問わず様々な企業やチームが講演・出展する。日本の三大キャリアに数えられるKDDI株式会社もそのひとつで、11月10日にはMRグラス「NrealLight」のコンシューマ向けバージョンの国内販売開始を発表するなど、XRに積極的に取り組んでいる。今回Mogura VR News編集部はXR Kaigi 2020開催に先立ち、同社のXR関連チームに取材する機会を得た。 KDDIは「単なる販売者」ではない。カスタマイズや最適化にも取り組む その前に、KDDIが発売を予定している「NrealLight」のおさらいをしておこう。NrealLightは中国のNreal Ltd.が開発を行う、スマートフォンを接続して使うMRグラスだ。“メガネそのもの”な形状で、コンパクトに折りたたみが可能なつくりになっている。KDD..
未分類

「パワフルプロ野球2020」に椎名唯華が登場、にじさんじ甲子園優勝記念として

11月26日(木)から、コナミデジタルエンタテインメントのゲーム「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」内に、バーチャルライバーグループにじさんじ所属の椎名唯華さんが登場します。 本コラボは2020年8月に開催された、同ゲームを用いたにじさんじライバーの対戦企画「にじさんじ甲子園」の優勝報酬として実装されたもの。ゲーム内で椎名唯華さんのパワター、ボイス、選手、チーム名音声、登場シーンつきの打撃フォームが追加されています。 ゲーム用ボイスのほかに、打撃フォームもモーションキャプチャシステムを使って実際の椎名唯華さんの動きを再現しているとのことです。 12月5日・13日に「にじさんじのeBASEBALL観戦部屋」の配信が決定 また、「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」によるプロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンが開幕。これを記念して12月5日(土)と12月13日(日)に、にじさんじ所属メンバーが競技を観戦する「にじさんじのeBASEBALL観戦部屋」の配信が行われます。 12月5日(土)の巨人vs広島戦では樋口楓さんと剣持刀也さ..
未分類

「からかい上手の高木さんVR 1&2学期」12月3日に発売

12月3日(木)に、漫画「からかい上手の高木さん」の第二弾VRアニメ「からかい上手の高木さんVR 1&2学期」がVRヘッドセット「Oculus Quest」「Oculus Quest 2」で発売されます。 本作は漫画で人気のシーンやVRオリジナルストーリーを取り入れ、超至近距離で高木さんの「からかい」を体験できるVRアニメーションです。Oculus Questを装着することで、VR空間上で高木さんといっしょに過ごしているかのような没入感ある体験ができます。 https://www.youtube.com/watch?v=5k1aWqMNVFI 体験はユーザーが主人公の西片となって、漫画のストーリーを追体験できるモードを用意。このストーリーモードをクリアすると、高木さんと真剣勝負ができるフリーモードが開放。釣りやポーカー、雪だるまづくり、幅跳びや反復横跳びなどのスポーツテストの4つで何回でも高木さんと勝負ができます。 なお「からかい上手の高木さんVR 1&2学期」は、5月に発売された第一弾「からかい上手の高木さんVR1学期」のコンテンツもすべて体験可能です。1学期では高木さんとい..
未分類

「マイクラ腕試し にじさんじ杯」開催、計16名が参加

12月5日(土)から、クーYouTubeちゃんねるとバーチャルライバーグループ「にじさんじ」によるコラボ企画「マイクラ腕試し にじさんじ杯」が行われます。 大会は16名のライバーが8名ずつにわかれ、12月5日(土)に予選A組、12月6日(日)に予選B組のスケジュールで配信。そして予選ABそれぞれ上位4名の計8名が決勝戦に出場します。決勝戦の配信日は予選終了後に調整されるとのことです。 「マイクラ腕試し」は、ゲーム実況・動画制作者のクー(Queue)さんによる、サンドボックスビデオゲームMinecraft(マインクラフト)で制作したワールドを用いた企画。 ワールドの各エリアに用意されたゲームで、順位を争い優勝を決定します。今回の「にじさんじ杯」では、弓を使ったバトルロワイヤルなシューティングゲームを楽しめる「ウィリアム・テル」や、馬とトロッコを使っての乗り物レースを行う「地底溶岩湖エリア」など、複数のステージがあるワールドで合計獲得ポイントを競っていきます。 https://www.youtube.com/watch?v=zVFIarl68JA クーYouTubeちゃんねるxに..
未分類

VRコラボツールのSynamon、ビジネス支援プログラム開始 資金も追加調達

株式会社Synamonは、ビジネスや新規事業を支援する「NEUTRANS Partner Program」を開始します。VRコラボレーションサービス「NEUTRANS BIZ」などの提供で培った技術やノウハウをプログラム参加企業に提供します。 Synamonは、「NEUTRANS BIZ」の開発・提供に取り組んでいます。「NEUTRANS BIZ」は、VR空間に複数人が同時に接続し、物体や空間のデータを共有しながらコミュニケーションできるサービスです。 「NEUTRANS Partner Program」は、「NEUTRANS BIZ」の提供を中心に、販促支援や技術提供、新規事業のコンサルティングといったサポートが提供されます。 本プログラムには、KDDIやリコー、日本総合研究所などの企業が参加しています。各企業の導入事例は公開されています。 資金調達が進むSynamon Synamonは、10月9日時点でプレシリーズBラウンドにて約2億5,000万円を調達しています。11月26日、同ラウンドで新たに株式会社DG Daiwa Venturesから資金調達を実施したことを発表しま..
未分類

ボイチェンアプリ「Voicemod」にアニメ風効果音が追加

ボイスチェンジャー・サウンドボードアプリ「Voicemod」に、アニメ仕様のサウンドボード効果音が追加されました。 実装されたのは、日本のコンビニの入店チャイムや夏のセミの鳴き声、爆発音や魔法のステッキ音など、日本のアニメによく使われている効果音21種類です。 サウンドボードのプリセット「Anime」として追加され、その他の拡張機能とともに有料版のVoicemod PROユーザーが利用できます。 「Voicemod」はゲーム配信やボイスチャット、オンライン会議などで、声を加工したり効果音を再生したりできるデスクトップアプリ。仮想サウンドカードやサウンドミキサーなしで操作が可能です。主に海外のストリーミング配信者の間で利用されており、10月に日本語対応バージョンが正式リリースされました。 https://www.youtube.com/watch?v=uh3R21GWOfs 11月25日からVoicemod PROが30%割引のセールが実施 また11月25日(水)~12月1日(火)に、Voicemod PROの一括購入ライセンスが30%割引となるブラックフライデー&サイバーマン..
未分類

サイドローディングアプリ「SideQuest」、VRの標準仕様「OpenXR」に参画

Oculus Quest(オキュラス クエスト)向けのサイドローディングアプリ「SideQuest」は、「OpenXR」に参画。関連企業から構成される組織クロノス・グループに参加したことを発表しました。 「OpenXR」は、様々なVR/ARプラットフォームでのデバイス・アプリ間の仕様を標準化するための取り組み。Microsoft、HTCといった多くの企業が参加し、2020年11月現在、「Steam」やOculusなどが(試験的に)対応しています。 「OpenXR」が実際に機能するまでには、まだしばらく時間が必要と思われます。Oculus Quest(オキュラス クエスト)のような一体型VRヘッドセットと、PC(向けのハイエンドヘッドセット)のあいだに、大きなスペック差が存在するからです。仮に今の段階で「OpenXR」を活用しようとした場合、結局2種類(一体型向けとPC向け)のアプリを作らなければなりません。 現時点では、「SideQuest」が「OpenXR」とクロノス・グループと、具体的にどのように協働するのは不明ですが、「Quest 2」の発売以降、さらに勢いを伸ばしている同..
未分類

Amazonセールで「Oculus Rift S」が約1万円の値引き

Amazonが開催しているブラックフライデー&サイバーマンデーセールで、VRヘッドセットの「Oculus Rift S」がセールの対象となっています。 通常価格が50,722円のところ、セール価格は40,578円と約1万円の割引(20%オフ)で購入が可能です。このセール期間は11月27日(金)から、12月1日(火)の23:59までの5日間に渡って実施されます。 「Oculus Rift S」は、2019年5月にフェイスブックから発売されたVRヘッドセット。ヘッドセットだけでトラッキングができ、外部センサーが不要。HTC運営のオンラインストアVIVEPORTやSteamで配信しているVRゲームを遊ぶこともできます。 MoguLiveでは「Oculus Rift S」の詳細な説明や、VRゲームのレビューを掲載しています。くわしくは以下のリンクから。 【2020年最新】Oculus Rift SってどんなVRヘッドセット? スペックや変更点など解説 | Mogura VR MoguraVR 【Oculus Rift S】カヤックで基地に潜入せよ! 新作VRFPSレ..
未分類

【似てる?】ジャスティン・ビーバーがバーチャルの姿をお披露目

歌手として人気のジャスティン・ビーバーさんが、Instagramでバーチャルの姿を披露しました。投稿されたのは、11月13日のこと。 この企画は、Amazon Musicで独占配信される「ロッキン・アラウンド・ザ・クリスマスツリー(Rockin’ Around The Christmas Tree)」カバーのプロモーションとして公開されたもの。アバターはカートゥーン風のデザインで、動画ではマイクを持って歌って踊る姿が見られます。本人と比べて、眉毛が少し太めに描かれています。 この投稿をInstagramで見る Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿 Instagramのコメント欄では、「even yourcartoon version is hot(カートゥーンバージョンでもイイね)」、「its amazing(すごい!)」、「ITS NOVEMBER(まだ11月だぞ)」など世界中から様々な感想が寄せられています。 ジャスティンビーバーがクリスマスの名曲「Rockin' Around The Christmas Tree」をカバー..
未分類

【ドラクエウォーク】ダイの大冒険コラボ開幕! 原作キャラも登場

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」で、「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とのコラボイベント「ダイの大冒険イベント-アバンの使徒編-」が開催されました。 新システム 開催期間は、11月26日(木)から2021年1月15日(金)午後14:59まで。ストーリークエスト導入のほか、★5アクセサリー「ゴメちゃんアクセ」や、ジェムが合計2,000個獲得できるログインボーナスも実施中。ジェムが合計1,000個入手できる、別のイベントログインボーナスボーナスもあります。 今回のイベントでは、新システム「フィールドミッションクエスト」が登場。イベントポータルから開始可能です。プレイをはじめると、フィールド上に「ミッションスポット」が出現します。中には、会話やバトルを楽しめるスポットもあるとのこと。 「フィールドミッションクエスト」では、「ダイの大冒険」の登場人物ダイやポップが助っ人として参戦。ミッションを進めると絆レベルが上昇し、報酬が貰えるほか、助っ人のスキルの性能がアップします。 新たな強敵モンスターは2体 クエスト1章2話をクリアすると、新..
未分類

PS5の在庫は「年末までに改善」、公式が明言

2020年11月25日、プレイステーションの海外公式Twitterは、家庭用ゲーム機「PlayStation 5(PS5)」の小売店在庫を、2020年末までに改善することを明言しました。 日本国内に限らず、「PS5」の在庫不足は海外でも発生しており、“転売屋”による買占めや価格のつり上げも同様の状況です。米メディアUploadVRによれば、最高で約2,000ドル(約20万円)に近い価格で販売されているケースも確認されたとのこと。 在庫復旧は 2020年11月26日現在、ソニーは“在庫強化”の際の転売対策などは発表しておらず、ローンチ時と同じ問題が発生することが懸念されます。なお、現時点では、今回の追加出荷が、日本国内に適用されるかは明らかになっていません。 We want to thank gamers everywhere for making the PS5 launch our biggest console launch ever. Demand for PS5 is unprecedented, so we wanted to confirm that more PS5..
未分類

京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充

VR/ARの企画・開発・運営を⼿がける株式会社CharacterBankは、総額約1億円の資金調達を実施しました。引受先はマネックスベンチャーズとTHE SEEDおよび個人投資家。CharacterBankは、調達資金で開発体制の拡充とXR(VR/AR/MR)ゲーム開発を進めます。 CharacterBankは京都を拠点とするVR/ARの企画・開発・運営を手がけるスタートアップです。現在、同社はVR人狼ゲーム「ANSUZ -アンスズ-」を開発中。2020年内に大手プラットフォームへのリリースを予定しています。 「ANSUZ -アンスズ-」とは2つの勢力に分かれて戦う対人VR人狼ゲームです。 4名のプレイヤーに対し、ランダムに「善」か「悪」の役が振り分けられます。「善」が割り振られたプレイヤーは「悪」のプレイヤーを見つけ出すことがミッションです。「悪」を引き当てたプレイヤーは、「善」のプレイヤーに見つからないようゲームを進めていく必要があります。それぞれが自分の言葉で巧みに論議を展開し、勝利を目指します。善が勝てば世界に平穏が訪れ、悪が勝てば世界が破滅します。 身振り手振りや表情など..
未分類

【第4回】VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2020」セッション内容紹介〜「ALTDEUS: BC」「リトアカVR」「らくがきAR」メイキング、VR映画の現在〜

12月8日から10日にかけ、XR(VR/AR/MR)カンファレンス「XR Kaigi 2020」が開催されます。VRやAR、MRに関心のある開発者・クリエイターに向けたカンファレンスで、期間中は基調講演をはじめとする50以上のセッションが開催予定。国内外で実績のある開発者・クリエイターが多数登壇します。 本記事では、XR Kaigi 2020のセッションから、4つのセッションをピックアップしてご紹介します。 「ALTDEUS: Beyond Chronos」メイキング 登壇者: 柏倉晴樹氏(MyDearest Inc. ディレクター) 中地功貴氏(MyDearest Inc. プログラマー) 講演内容: 【※ネタバレやストーリーへの新規言及一切ナシ※】 2020年12月4日リリースのVRインタラクティブストーリーアクション「ALTDEUS: Beyond Chronos」 のメイキングについて、お話しします。「物語の最前線に行く」作品を志向して制作された本作において、いかにプレイヤーに興奮を与え、気持ち良くプレイしてもらえるかが非常に重要です。想定プレイ時間20時間の「物語×V..
未分類

Steamのオータムセールがスタート! VRゲーム「Half-Life: Alyx」も割引価格に

2020年11月26日、Steamで今年度の「Steamオータムセール」が開始されました。「Half-Life: Alyx」や「Boneworks」など、様々なVRゲームが割引価格で購入可能となっています。 「Half-Life: Alyx」は4,717円(25%オフ) 今回セール対象となっている「Half-Life: Alyx」は、名作FPS「Half-Life」シリーズの最新作。今回のセール期間中は、25%割引の4,717円(税込)で購入可能です。本作の開発舞台裏を描いたストーリーブック「Half-Life: Alyx – Final Hours」も、割引価格で販売されています。 VRFPS「Half-Life: Alyx」人気のMODを入れてプレイしてみた | Mogura VR MoguraVR 「Boneworks」も2,472円(20%引き)、サントラ同梱版も安い 物理法則をリアルに再現したVRFPS「Boneworks」は、20%割引の2,472円(税込)で購入可能です。サウンドトラックが同梱される“バンドル版”は、15%割引の3,482円(税込)で販..
未分類

2020年のネット流行語100が公開 VTuber関連ワードが多数ノミネート

ニコニコ大百科とピクシブ百科事典による「ネット流行語100 2020」のノミネート単語が発表。対象の単語の中に、事務所や人名などVTuberに関するワードが多数選ばれています。 「ネット流行語100」は、ニコニコ大百科とピクシブ百科事典主催の、今年もっとも流行った単語を発表する企画です。 今年はVTuber事務所「ホロライブ」は事務所名のほか、星街すいせいさん、大空スバルさん、白上フブキさん、宝鐘マリンさん、がうる・ぐら(Gawr Gura)さん、戌神ころねさん、兎田ぺこらさん、桐生ココさん、湊あくあさん、大神ミオさんなど、多くのライバーの名前が候補に挙がっています。 またバーチャルライバーグループ「にじさんじ」では、所属ライバーの鈴原るるさん、文野環さんの名前が候補に上がっています。 ノミネートは各単語ページのアクセス数の合算値が、昨年から今年にかけて伸びた上位100個のうち、もっとも差分が大きかった単語が「年間大賞」として表彰されます。表彰の模様は12月15日(火)20:00より、ニコニコ生放送にて表彰式を生放送する予定です。 2018年には、バーチャルYouTuberが..
未分類

【ポケモンGO】12月のイベント詳細発表 大発見で「ラプラス」出現

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式サイトで、12月のイベントの詳細が発表されました。 「大発見」で「ラプラス」か「ダルマッカ」登場 12月2日(水)早朝から2021年1月1日(金)までの期間、「大発見」で「ラプラス」もしくは「ダルマッカ」が出現。伝説レイドバトルには、「キュレム」が出現します。 発表によれば、12月2日(水)早朝以降、「メガユキノオー」が「メガレイド」に登場。「メガカメックス」は出現しなくなるとのこと。それまでは、「メガカメックス」がいつもより頻繁に登場します。なお、ポケモン捕獲時のXPが2倍になるボーナスは、12月31日(木)に終了予定です。 12月の「スポットライトアワー」のスケジュールは以下の通りです。 ・12月1日(火): 「パウワウ」にスポットライトが当たるほか、ポケモンを進化させたときにもらえるXPが2倍に。 ・12月8日(火): 「ウリムー」にスポットライトが当たるほか、ポケモンを捕まえたときにもらえる「ほしのすな」が2倍に。 ・12月15日(火): とあるポケモンがサプライズで登場。また、ポケモンを捕まえたときにもらえる「ポケモン..
未分類

XRを学ぶカリキュラムを教育機関に提供 UnityとXRスタートアップがタッグ

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社と株式会社Psychic VR Labは、XR(VR/AR/MR)を総合芸術として学べる学校「NEWVIEW SCHOOL」の教材を活用した教育機関向けカリキュラムの提携事業を開始します。 XRのコンテンツ開発には、ゲームエンジンなどの使い方だけでなく、様々な感覚を使う体験設計や3次元空間のデザインなど、複合的なスキルが必要となります。 「NEWVIEW SCHOOL」は、次世代アーティストの発掘・育成を目指すアートスクールです。Psychic VR Lab、パルコ、ロフトワークの3社による共同プロジェクト「NEWVIEW」の活動の一環として設立されました。2019年6月に東京と京都で開講し、2020年7月の第2期では、すべてのカリキュラムがオンライン化、国内外の40名が受講しています。 今回発表されたカリキュラムでは、VR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」・ゲーム制作エンジン「Unity」を学ぶ講座や、「NEWVIEW SCHOOL」の講師による講義を実施。各種教育機関向けのカリキュラム設計から講義の運営、サポート..
未分類

キズナアイ きれいな地球のため日本サニパックの応援団長に就任!

VTuber(バーチャルユーチューバー)キズナアイさんが、ポリ袋・ゴミ袋の開発・製造メーカー日本サニパックの応援団長に就任しました。 今回のコラボは、日本サニパックのコーポレートロゴとキズナアイさんのトレードマークの「ぴょこぴょこ」の形が似ていることからタッグを組むことに。さらに今回のコラボレーションに合わせて、サニパックのロゴも「i」の文字をキズナアイさんに置き換えたオリジナルロゴも用意されています。 また特設サイトもオープンし、メインビジュアルでは最新技術を施された3Dモデルを公開。オリジナル動画や豪華プレゼントが当たるキャンペーン情報の他、ポリ袋・ゴミ袋に関わる商品情報やお役立ち情報も発信していくとのこと。 キズナアイさん応援団長就任コメント はいどうもー!応援団長のキズナアイです! 私は「世界中のみんなとつながりたい」「人間のみんなのことをもっと知りたい」という想 いのもと、色々な活動・チャレンジをしています! 「きれいな地球と、きれいな心を。」をスローガンにされているサニパックさんの応援団長 として、世界中のみんなが幸せな毎日を過ごせるように、地球を守る力になれるよう頑..
未分類

アイドル部金剛いろは 新年に1stソロライブイベント開催決定!

VTuber(バーチャルユーチューバー)グループ「アイドル部」に所属する金剛いろはさんの1stソロライブイベントが、2021年1月2日(土) ヒューリックホール東京にて開催されます。 金剛いろはさんはアイドル部のメンバーの一人として2018年にデビューした巫女VTuberです。「ごんごん」の愛称で知られ、サブカルチャー映画の紹介やSteamのワンコインゲーム配信などが人気を博しました。ニコニコ生放送にてホラー映画「変態村」の同時視聴や、10月の誕生日に3D新衣装のお披露目も行なっています。 【お知らせ】 2021年1月2日(土) ヒューリックホール東京にて、金剛いろは 1stソロライブイベントを実施いたします。 詳細は下記で随時更新致します。https://t.co/9619U3keiE#金剛いろは #アイドル部 #どっとライブ — .LIVE【どっとライブ】 (@dotLIVEyoutuber) November 26, 2020 VTuberプロダクション「.LIVE」の公式Twitterによると、本ライブは2020年4月の開催を目指していたものの、諸般の事情により開催を..
未分類

【ドラクエウォーク】「ダイの大冒険コラボ」詳細がさらに判明! 魔王ハドラーの姿も

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」の公式YouTubeチャンネルで、情報番組「スマートウォーク」の“最新版”が公開されました。先日配信されたものとは異なる「ドラゴンクエスト ダイの大冒険コラボ」の映像が見られます。 更なる情報公開 「ドラゴンクエスト ダイの大冒険コラボ」は11月26日(木)から開催予定。ストーリークエストの序章は、すでにプレイ可能です。今回公開された映像からは、“原作”の登場人物アバンやポップの姿、ふくびきで登場すると思われる★5装備「パプニカのナイフ」や、メガモンスター「魔王ハドラー」などを確認することができます。 https://www.youtube.com/watch?v=PHHlyPtv41k (参考)ドラゴンクエストウォーク YouTube公式チャンネル © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
未分類

ヘキサライド「進撃の巨人」VR型ライドアクションがスタート

12月4日(金)から、東京・お台場のVR ライド型アトラクション施設hexaRide(ヘキサライド)で、「進撃の巨人ウォール・マリア最終奪還作戦<獣の巨人戦>」が実施されます。 「進撃の巨人ウォール・マリア最終奪還作戦<獣の巨人戦>」は、コミックス「進撃の巨人」19・20・21巻に収録されているエピソード「ウォール・マリア最終奪還作戦」の獣の巨人戦をテーマにしたアトラクション。提供開始に合わせて、施設内も獣の巨人戦をテーマにした内装に変更され、超大型巨人の顔の前で撮影ができるフォトスポットも用意されます。 ©諫山創・講談社/『進撃の巨人 獣の巨人戦』製作委員会 開始日 2020年12月4日(金)より 場所 ダイバーシティ東京 プラザ(〒135-0064 東京都江東区青海1-1-10 5階) 営業時間 10:00~21:00 体験料金 大人(18歳以上):1,300円(税込) 中人(13歳以上17歳未満):1,000円(税込) 小人(7歳以上13歳未満):500円(税込) ※複数割引:2人以上10%OFF 公式サイト http://www.hexaride.jp/..
未分類

マイクロソフト、MRに特化した公式カンファレンスを開催

マイクロソフトは、MRに関する開発者向けカンファレンス「Mixed Reality Dev Days Japan」を12月16にオンライ開催します。カンファレンスは事前登録制で参加費は無料です。 「Mixed Reality Dev Days Japan」は、MRデバイス「HoloLens」をはじめ、アプリ開発やクラウド連携などを紹介する開発者向けカンファレンスです。 カンファレンスでは、マイクロソフトの開発チームや日本法人所属のエンジニア、マイクロソフト製品の専門的な知識を持つ「MVP (Microsoft Most Valuable Professional)」が登壇。基調講演やパネルディスカッションを含め計13セッションが用意されています。(英語セッションは日本語字幕あり) カンファレンス概要 開催日時 2020 年12月16日 (水) 10:00~18:00 開催形式 オンライン スケジュール 10:00~10:50……基調講演:後日公開(日本語/英語) 10:50~1:00……休憩 11:00~11:25……セッション1 Mixed Reality入門..
未分類

ライトノベル「ぼくたちのリメイク」アニメ化 著者はVTuberとしても活動

VTuber(バーチャルユーチューバー)として活動する葉山みど(木緒なち)さんの著作「ぼくたちのリメイク」がテレビアニメ化決定しました。 本作は、MF文庫Jから刊行されたライトノベルで、売れないゲームディレクターが大学生時代にタイムスリップし、クリエイターの仲間たちと交流を重ねながら人生をやり直す物語です。葉山みどさんは木緒なち名義で執筆し、イラストはえれっとさんが手がけています。 ぼくたちのリメイク、8巻が本日発売です。そして、TVアニメ化決定、2021年放送予定となりました。すごく楽しみです。よろしければ、これを機に買って読んでみてくださいね! pic.twitter.com/RoZBk69Acm — 木緒なち/葉山みど:ぼくリメアニメ化進行中! (@kionachi) November 25, 2020 葉山みどさんは、バ美肉(バーチャル美少女受肉)VTuberとして配信を行う一方、グラフィックデザイナーやライトノベル作家としても活動しており、VTuberのロゴデザインも手がけています。また、KOMEWORKSの代表を務めています。 配信画面はどう作る? デザイナー..
未分類

米VRトレーニング企業が1,200万ドル調達、大手企業や学術機関でも導入

米国のVRスタートアップTRANSFRVRは、シリーズAラウンドで1,200万ドル(約12.5億円)の資金調達を行いました。VRトレーニングプログラムを拡大し、雇用の改善、ひいては経済活性化に繋げる狙いです。 労働者の手に職を TRANSFRVRは、VRを用いた職業トレーニングを手掛けています。職業紹介所と提携し、トレーニングカリキュラムを提供。自動車製造や建設現場といった、実作業を通じて業務を学ぶ「OJT」が必要な分野において、VRトレーニングを行っています。使用するデバイスは、一体型VRヘッドセットの「Oculus Quest(オキュラス クエスト)」です。 https://www.youtube.com/watch?v=SMx2dLftpYI 同社はVRトレーニングを通じて、労働者が手に職をつけることをサポートし、職歴に関係なく、労働者にとってより良いキャリアや高い給与の獲得を実現しようとしています。 TRANSFRVRの創業者でCEOであるBharanidharan Rajakumar氏は、自社のVRトレーニングについて、「実務体験をシミュレーションすることで、スキルを..
未分類

フェイスブック、Quest向けアプリの公式ストア外配信システムを準備中 2021年に

フェイスブックは、Oculus Quest向けアプリを公式ストア以外で配信できるシステムについて、2021年第1四半期に提供予定であることを発表しました。正式にこのシステムが実装されれば、各デベロッパーが、公式ストア以外でQuest向けアプリを配信可能となります。 厳しい審査とサイドローディングアプリの隆盛 Oculus Quest向けのアプリには、デベロッパーに対してフェイスブックの審査が設けられています。これによりVRゲームやアプリのクオリティが保たれる一方、審査に不合格となった開発元には配信が許可されない仕組みです。 他方、この審査に不合格となったタイトルは、サイドローディングアプリ「SideQuest」で高い人気を得ることもあります。この事実が、フェイスブックに新システムの開発を促したと推測されます。 Quest向け販売を却下されたVRゲーム、非公式ルートで5万DL突破 | Mogura VR MoguraVR 開発者向けベータテストも予定か 新システムは、当初2021年初期(early)に実装される予定でした。公式サイトのロードマップ(※閲覧には開発者ア..
未分類

「スター・ウォーズ」シリーズ実写ドラマのARアプリが配信開始。2021年秋まで毎週アプデ

映画「スター・ウォーズ」シリーズなどを手掛けるルーカスフィルムとグーグルは、実写ドラマ「マンダロリアン」のスマートフォン向けARアプリ「The Mandalorian AR Experience」をリリースしました。2020年11月25日現在、配信されているのはAndroid版のみ。ダウンロードは無料ですが、対応機種は一部の5G対応デバイスに限定されています。 Disney+で配信中の人気シリーズ、ARアプリに 「The Mandalorian AR Experience」では、プレイヤーは自ら賞金稼ぎとなり、マンダロリアンの足跡を辿って“ザ・チャイルド”を発見することが目的となります。ドラマのシーズン1で登場したシーンの中で、実物大のキャラクターたちとやり取りできるとのこと。ストアページでは、「11月23日以降、毎週新しい“エクスペリエンス”が追加される(※2021年10月31日まで)」と告知されています。 スター・ウォーズのVR新作「Tales From the Galaxy's Edge」は11月発売、日本語対応 | Mogura VR MoguraVR..
未分類

岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開

11月26日(木)に、岡山県職員VTuber「おかやまVTuberももことキビト」の新作動画2本が公開されました。 公開された動画「知らなかった!?マイナンバーカードの実力」編では、マイナンバーカードの取得促進のため、カードのメリットや情報漏洩の対策の安全性を紹介。そして、「COCOA&もしサポ岡山を活用しようYo!」では、新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」と、もしもの時のサポートシステム「もしサポ岡山」のアプリ機能紹介動画となっています。 https://www.youtube.com/watch?v=fsqYs5k7T_g https://www.youtube.com/watch?v=ZacQx_4NYpg 「おかやまVTuberももことキビト」は、岡山県公式VTuberで晴国(はれのくに)高校1年桃組のバーチャル学級委員長「ももこ」と、バーチャル副委員長「キビト」がメインキャラクターとして動画に登場。岡山県の県行政をより身近に、各種施策への理解を深めてもらえるように県政情報をわかりやすく説明した動画を投稿しています。 キャラクターボイスはももこ役に声優の芹澤優さん..
未分類

ライブハウスで視聴者参加型のVRミュージシャンコンテストが開催

VRプラットフォームサービス「VR SQUARE」にて、視聴者参加型のミュージシャンコンテスト「Go To STARDOM」が配信されます。 「Go To STARDOM」は、ソフトバンク株式会社とライブハウスの映像配信プラットフォーム「サブスクLIVE」が共催するコンテストです。 エントリーしたアーティストはパフォーマンスをライブハウスでVR収録し、視聴者は予選・決勝の模様を「VR SQUARE」で視聴できます。審査には大手音楽レーベルが参加し、優勝者はメジャーデビューできるとのこと。 審査では、音楽やパフォーマンスのクオリティだけでなく、VR映像を審査対象とすることで、挑戦者たちのリアルとバーチャルを融合した新たな映像表現を加味。アフターコロナを牽引するアーティストの誕生を期待しているそうです。 あわせて、全国約40カ所のライブハウスに順次VR収録・配信設備を導入し、ライブハウスのオンライン配信を支援。これによりライブハウスは、観客が限定される状況であってもイベントなどを開催できるようになります。 「Go To STARDOM」 概要 スケジュール エントリー受付開始..
未分類

SteamアワードでVR部門ノミネート開始 ウィンターセール中に投票可能

ゲーム配信プラットフォーム「Steam」で開催される2020年の「Steamアワード」にて、VRゲームオブザイヤー賞のノミネートが開始しました。投票期間はウィンターセール期間のPST12月1日午前10:00(日本時間12月2日3:00)まで。受賞作品の発表は、PST1月3日10:00(日本時間1月4日3:00)です。 「Steamアワード」は、Steamに配信されたソフトの中からユーザーが優秀なタイトルを選ぶアワードです。年間の最優秀ゲームを決める「ゲームオブザイヤー賞」の他に「愛の為せる業賞」「優れた物語ゲーム賞」「フレンドとプレイしたい賞」などを選出します。2019年の「VRゲームオブザイヤー賞」では、VRリズムゲーム「Beat Saber」が賞を獲得しています。 ノミネートを行うには、Steamにログインし、2020年にリリースされたVRタイトルのページから「ノミネート」をクリックして作品を選ぶことができます。また、Steamアワードのページにて、自分のノミネートをフレンドと共有することも可能です。 SteamのVRタイトルカテゴリーはこちら。 (参考)Steamアワード
タイトルとURLをコピーしました