【ポケモンGO】10月コミュニティ・デイ開催 ヒトカゲが多く出現

未分類
この記事は約1分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、10月のコミュニティ・デイが開催されました。今回は、「ヒトカゲ」が大量出現します。

「ヒトカゲ」の登場は、2020年8月に行われた投票で決定しました。出現期間は、10月17日(土)午前11:00から午後17:00まで。期間中は、野生で「ヒトカゲ」がいつもより多く出現するほか、低確率で色違いの同ポケモンが登場。イベント開始から終了2時間後までに「リザード」を「リザードン」に進化させると、特別なわざ「りゅうのいぶき」を覚えます。

イベント限定のタイムリサーチとフィールドリサーチを完了すると、「リザードン」のメガエナジーを入手可能。また、ボーナスとして、イベント期間中は、ポケモンをつかまえた時にもらえる「ほしのすな」が3倍になり、「おこう」の効果が3時間持続します。

10月のコミュニティ・デイの詳細はこちらから確認できます。

(参考)ポケモンGO 公式サイト

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

タイトルとURLをコピーしました