虹河ラキが11月でVTuberを卒業

未分類
この記事は約2分で読めます。

VTuberの虹河ラキさんが、2020年11月をもってVTuber活動を卒業することを発表しました。ファンクラブ「虹ぴょこ会」の放送は10月末までとなり、YouTubeは11月に卒業配信を行うとのこと。撮影されている分の動画は11月まで投稿されます。

虹河ラキさんの公式Twitterでは、「たくさんのセンパイに応援してもらって、初めてのスロット動画を撮ったり、センパイと一緒にゲームしたり、8月にはずっと夢だった単独ライブも実現できて本当に楽しい3年間でした…!」とメッセージを発表しています。YouTubeやTwitterでの活動終了後は、山佐の準契約社員サポーターをメインにお手伝いをしていくそうです。

🐸虹河ラキから大事なお知らせ🐸#虹河ラキ pic.twitter.com/qWSLCYvHAj

— 虹河ラキ🐸ラキステーション (@nijikawa_laki) October 16, 2020

虹河ラキさんは2018年2月にYouTubeに動画投稿を開始した企業系VTuber。パチンコ・パチスロメーカー山佐スロワールドのイメージキャラクターから、VTuberとしてデビューしました。

山佐スロワールド、スロプラスのサポーターとして、スロット実践配信やパチスロ紹介動画を公開。ゲーム実況配信や歌ってみたの投稿なども行い、幅広く活動しています。2019年にはcluster(クラスター)での単独VRライブ「ぴょこ☆FES VR Vol.1 in cluster」も開催しています。

(参考)虹河ラキ公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました