VRリズムゲーム「Beat Saber」のマルチプレイモードが配信開始

未分類
この記事は約2分で読めます。

Oculus QuestおよびOculus Riftに、VRリズムゲームBeat Saberマルチプレイモードが配信開始されました。

Beat Saberのマルチプレーヤーモードでは、これまで以上に簡単に他のプレイヤーとの連携が可能となり、最大5人まで一緒に曲に飛び込めるようになります。また、友達とトップを競ってのプレイも可能です。

Beat Saber: Multiplayer Mode | Announce Teaser | Oculus Quest & Rift Platforms
Level up the competition! Beat Saber multiplayer mode launches in less than a month. Finally experience the fun with friends or random opponents on October 1...

さらにBeat Saberの次の章のスタートとして、BTSミュージックパックが近々発表予定。マルチプレイヤーモードは時間をかけて拡張・改善し、例えば、クロスプレイのサポートや360°マップのサポート、また90Hzのリフレッシュレートなどが検討されています。

ビートゲームのマーケティングリーダーのMichaela Dvořáková氏によると、このゲームでソーシャルな体験ができるようにしたいと当初から考えていたそうで、Questに移行やレベルエディターの追加を経て、今年になってようやくマルチプレイヤーモードの追加に全面的に力を入れることができたとのこと。

コミュニティのファンやOculus Quest 2であらたにVRの世界へ飛び込む方たちへ感謝し、「私たちは皆さんのエネルギー、才能、興奮、そしてVRの未来と今後の展開に期待しています」とコメントしました。

(参考)Oculus Blog(英語)

タイトルとURLをコピーしました