VRにも対応の協力型ホラーゲーム「Phasmophobia」圧倒的高評価で注目集まる

未分類
この記事は約2分で読めます。

最大4人でプレイ可能な、協力型のVR対応ホラーゲーム「Phasmophobia」のアーリーアクセス版が、Steamで配信されています。価格は1,420円(税込)。対応VRヘッドセットは、VALVE INDEX(バルブ・インデックス)、HTC VIVE、Oculus Riftなど。

Phasmophobia VR Gameplay Trailer - Co-Op Ghost Hunting Horror Game
Phasmophobia is a 4 player online co-op psychological horror game with both VR and non-VR support. Paranormal activity is on the rise and it’s up to you and ...

「Phasmophobia」は2020年9月に発売されたタイトル。10月9日現在、レビュー数は17,000件を超えており、評価は「圧倒的に好評」となっています。正式バージョンは、2021年にリリースされる予定です。

本作では、プレイヤーは、“超常現象”の調査チームの一員として、心霊現象が発生しているロケーションを探索し、幽霊の活動を示す証拠を確保します。VRヘッドセットを使わないプレイヤーともクロスプレイ可能。米メディアUplaodVRによれば、探索中にはSpirit Boxes(幽霊の声が聞こえるレシーバー)やウィジャ盤、カメラなどを使い、幽霊を挑発したり逃走に使用できたりするとのこと。

各ステージの最終目標は、ジャーナルの確認と、証拠の収集によって、幽霊の種類を識別することです。探索はいつでも終了できますが、証拠を多く集めることで獲得できる賞金が上昇。その資金を使用して、ミッション間に機材を購入することができます。ゲーム内には音声チャットが実装されており、他プレイヤーとコミュニケーションがとれるほか、幽霊側も音声に反応します。

ソフトウェア概要

タイトル

Phasmophobia

開発元・パブリッシャー

Kinetic Games

対応VRヘッドセット

VALVE INDEX、HTC VIVE、Oculus Riftなど

プレイ人数

最大4人

価格(税込)

1,420円

公式サイト

Kinetic Games
Kinetic Games is new indie game studio focusing on virtual reality. We are currently developing a 4 player Co-op horror called Phasmophobia.

ホラー映画「IT」のVRアトラクションがティフォニウムお台場に登場 | Mogura VR

ホラー映画「IT」のVRアトラクションがティフォニウムお台場に登場 | Mogura VR

MoguraVR

人気TRPG「ワールド・オブ・ダークネス」原作のVRホラー 2021年初頭に日本語対応で発売予定 | Mogura VR

人気TRPG「ワールド・オブ・ダークネス」原作のVRホラー 2021年初頭に日本語対応で発売予定 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR

タイトルとURLをコピーしました