バーチャルシンガーユニット「ココツキ」新事務所発足ファンクラブやグッズも

未分類
この記事は約2分で読めます。

バーチャルシンガーユニットココツキが、事務所「ねプロ」(NePRO)を発足。合わせて複数の新情報を公開しました。

「ねプロ」は、ココツキが目標としているリアルライブ開催やオリジナル曲・ミニアルバムのリリースに向けて発足されました。アーティストとしてココツキの鈴代ここねさんと響かさねさんの他、スタッフとしてマネージャーの桜ヶ丘まねさん、イラストレーターのyaeさんが参加しています。

本日のココツキの生放送でこれからの活動の報告と発表をしました!!!

・新ビジュアルと新ロゴ
・ココツキの事務所「ねプロ」発足
・新グッズ発表(22時から販売開始)

これからもオリジナル曲を作ってリアルライブの開催を目指します!これからも応援よろしくお願いします!!#ココツキ pic.twitter.com/gbsNr72cN3

— 桜ヶ丘まね@ココツキ新章開幕 (@CocoTsuki_Mane) October 5, 2020

また、合わせて新ビジュアルと新ロゴを公開。ファンクラブやグッズも充実させていくとのことで、BOOTHのオフィシャルストアでは新ロゴがあしらわれたTシャツや缶バッジが販売されました。また、アクリルフィギュアの販売も予定されています。

おっはろーーー☀☀

昨日からNePROが始動しました!ココツキの活動を広げていけるようにがんばっていきます!!

昨日発表した内容のまとめです!

・10月9日(金)に「ドラマツルギー」公開!
 →YouTubeチャンネル登録してね!

・新グッズ販売開始しました!
 https://t.co/Sc7HARymR9#ココツキ https://t.co/20oUvw4R8O pic.twitter.com/jtEnO8kDew

— 桜ヶ丘まね@ココツキ新章開幕 (@CocoTsuki_Mane) October 6, 2020

さらに、受注生産だった2ndカバーアルバム「Trinity」が各音楽配信サービスにて配信が決定。10月9日(金)には、「ドラマツルギー」の歌ってみた動画も公開されます。

「ココツキ」は鈴代ここねさんと響かさねさんによるバーチャルシンガーユニットです。9月には初のオリジナルミニアルバム「Antidote」をリリースし、共に活動してきた鈴代ここねさんの妹の鈴代つきねさんが自身の夢を叶えるためにユニットを卒業しました。

(参考)桜ヶ丘まね 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました