「ネトフリシネマ in バーチャル渋谷」開催 攻殻機動隊やバキのなどアニメを上映

未分類
この記事は約3分で読めます。

渋谷区公認の配信プラットフォームバーチャル渋谷にて、「ネトフリシネマ in バーチャル渋谷」が10月9日(金)より開始されます。

ネトフリシネマは、2020年5月にオープンした「バーチャル渋谷」内で開催されるバーチャル空間内の上映会です。10月9日(金)~10月28日(水)の期間中、Netflixオリジナルアニメシリーズより、「日本沈没2020」「バキ」「アグレッシブ烈子」「攻殻機動隊 SAC_2045」が週替わりで上映されます。

タイトルごとに第1話から第3話まで、1日4回上映予定です。バーチャルイベントプラットフォームclusterのアカウントを持っていれば誰でも参加でき、さらにauスマートパスプレミアム会員の場合、それぞれの作品が1日前に先行視聴できるスマプレ会員DAYを体験できます。

「ネトフリシネマ in バーチャル渋谷」 参加方法

1.clusterアカウント作成
・アカウントを作成するには、clusterのウェブサイトにアクセスし、画面右上の「ログイン/新規登録」からアカウントを作成。
・スマートフォンの場合は、アプリからでもアカウント作成が可能です。
・Twitter / Facebook / Google / Appleのアカウントを利用してclusterアカウントの作成ができます。

2.アプリダウンロード
https://cluster.mu/downloads より、利用するデバイス用のclusterアプリをインストール。VRデバイスを使用する場合は、clusterアプリのほかSteamVRのインストールが必要です。
・clusterの推奨環境はこちら

3.イベントへの参加
・「ネトフリシネマ in バーチャル渋谷」のイベントページにアクセス後、ページ下部の「会場に入る」というボタンをクリックするとイベントに参加できます。
※アプリがダウンロードされていない場合は、自動的にインストーラのダウンロードが始まります。
・「会場に入る」ボタンをクリックすると、「バーチャル渋谷」の会場データがダウンロードとローディングが開始されます。通信環境により、バーチャル渋谷に入るまでに時間がかかる場合もあります。
・イベントに入室する際にローディングが終わらない、またはローディング完了後に進行不能になる場合、会場データが破損している可能性があります。PC/Mac版のアプリは、画面下部のキャッシュクリア、スアートフォン版は一度アプリを完全に終了させてから再度試してください。

4.「バーチャル渋谷」内の操作方法
会場内でのアバターの操作方法についてはこちら。
clusterチュートリアルワールド
clusterヘルプセンター
clusterの使い方(Speakerdeck)

5.推奨OS
・iOS:iOS 13.0、またはそれ以降
・Android:Android 9.0、またはそれ以降
・Windows:Windows 10 64bit
・Mac:macOS 10.13 High Sierra、またはそれ以降
※他のOSはサポートの対象外。起動が可能な場合でも正常な動作が保証されていないとのこと。

(参考)KDDI株式会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました