【Oculus Quest】ゾンビをいっぱい撃てるVRFPSが日本語対応

未分類
この記事は約3分で読めます。

Oculus Storeにて販売中の「Death Horizon: Reloaded」がアップデートで日本語に対応しました。合わせてタイトル名も「デスホライズン:リローデッド」と日本語表記に改題。さらに本編「キャンペーン」に協力プレイモードが追加されました。

DEATH HORIZON: RELOADED | CO-OP + LOCALISATION UPDATE | OCULUS QUEST
▶️ Oculus Quest - Invite your friends – it’s time to play together! You asked for it – we implemented it. The co-op update is already...

「デスホライズン:リローデッド」はVRゲームスタジオDream Dev Studio開発のVRゾンビシューター(FPS)。プレイヤーは特殊部隊の隊員となり、「T12ウイルス」によって誕生したゾンビの大群が占拠する「ホライゾン研究所」を探索していきます。

Death Horizon: Reloaded for Oculus Quest | Official Trailer
Death Horizon: Relloaded - The Horizon scientific research center is a deceptively quiet place. Whe...

2019年9月27日にOculus Quest向けに税込1,990円で発売。元は2017年にOculus GoGear VRGoogle Daydream向けに発売された「Death Horizon」で、本作はそのパワーアップ兼リメイク版に当たります。

オリジナル版からグラフィックとマップ構成が大きく一新。メインストーリー(キャンペーン)のボリュームも拡張されました。操作も2つのOculus Touchコントローラ活用したものになり、パイプやケーブル、ハシゴを掴んでの移動や銃撃など、より大胆なアクションが楽しめます。

今回追加された「協力プレイモード」は最大2人でタッグを組み、研究所内でゾンビと戦ったり、難所を乗り越えていく形になります。また言語は日本語以外にもフランス語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、ロシア語、ウクライナ語が追加されています。

ほかにセーブルームの武器ラック追加による選択操作の簡略化や、ゾンビの新しいアニメーション追加も実施されています。

今後もアップデートを予定

今回のアップデートは2020年8月にDeath Horizon: Reloaded公式Twitterで予告されていたもののひとつ。今後も3回の大型アップデートが予定されています。

次回の「CLOSE COMBAT」と「HORDE MODE」のアップデートでは、近接用の武器とそれに伴うバランス調整と新モード「HORDE MODE」の追加が行われる模様です。実施時期は第4四半期(2021年1~3月頃)とのこと。

残る「NEW CHAPTER」はキャンペーンに新章を追加するアップデートになるようですが、執筆時点で実施時期はTBA(未定)となっています。

懐かしい感じがするVRゾンビシューティング『Death Horizon: Reloaded』【Oculus Quest】
今回はアップデートが新しく行われた『Death Horizon: Reloaded』をプレイしました! ゾンビを撃つどこか懐かしいVRゲームです。 ○ゲーム説明 ○公式ページ ○Oculus Quest販売ページ

なお新作VRゲームを紹介するYouTubeチャンネル「もぐらVRゲームちゃんねる」では、MoguLive編集長すんくぼによるプレイ動画も公開中です。

(参考)Death Horizon: Reloaded公式TwitterOculus Store

© 2016–2019 Dream Dev Studio LLP. All rights reserved.

タイトルとURLをコピーしました