VRにおける「アバター」は何を拡張するのか? VR研究者によるセミナー、10月6日開催

未分類
この記事は約2分で読めます。

10月6日(火)、株式会社Moguraは、ウェビナーVRにおけるアバターとは?新しい身体体験が拡張するものをオンライン開催します。会場はZoomウェビナー。イベント後、チケット購入者は「SPWN」にてアーカイブ視聴が可能です。参加費は一般2,500円、学生は1,000円です。

本セミナーでは、これまで行われてきた自己やアバターに関する先行研究を紐解きながら、人とアバターの関係性について考察。それを通じて、アバターを積極的に活用する際のヒントをお届けします。登壇者は「Mogura NEXT」でリサーチ・アシスタントを務める畑田裕二です。

セミナーへの参加方法は「Zoomウェビナー」と「アーカイブ動画視聴」の2通り。「Zoomウェビナー」では、チケット購入者にはURLが送付されます。「アーカイブ動画視聴」では、「SPWN」から動画で当日の講演を2週間視聴できます。ブラウザから視聴可能なので、専用アプリのインストール等は必要ありません。参加チケットの購入はこちら

登壇者プロフィール

畑田裕二

2015年よりMogua VR ライター、Mogura NEXT リサーチアシスタント。現在は、東京大学大学院 学際情報学府 葛岡・雨宮・鳴海研究室 博士課程に在籍。東大VRサークル「UT-Virtual」所属。VRに関して、研究・制作・普及など幅広く活動中。趣味は作詞作曲。

イベント概要

日時

2020年10月6日(火)15:00~16:30

場所

ZOOMウェビナー

内容

1. アバターが拡張する身体
2. アバターが拡張する心
3. アバターが拡張する社会
4. Q&A

参加費

一般2,500円、学生は1,000円

セミナーページ

VRにおけるアバターとは?新しい身体体験が拡張するもの
SPWN(スポーン)は、ライブハウスをはじめとする全国の劇場、映画館、イベントスペースなどのあらゆるステージを世界に届けます。

主催

株式会社Mogura

(参考)イベントページ

タイトルとURLをコピーしました