バーチャルの横浜スタジアムで観戦できるイベント 第2弾が開催

未分類
この記事は約2分で読めます。

9月29日(火)、プロ野球公式戦「横浜DeNAベイスターズ 対 東京ヤクルトスワローズ」で「バーチャルハマスタ」の第2弾が行われます。バーチャル上に再現された「横浜スタジアム」で試合観戦・応援を楽しめるイベントで、参加は無料。バーチャルSNS「cluster(クラスター)」からアプリのインストールが必要です。

バーチャルハマスタは、新型コロナウイルス感染症の影響により、スタジアムでの野球観戦が制限される中、自宅にいながらスタジアムの雰囲気を楽しみながら応援できる場として誕生。第1弾の観戦企画は8月に行われました。

今回は新しく実際に横浜スタジアムで撮影される、バックネット裏設置カメラでホームベースを撮影した「自由視点映像」をバーチャルハマスタ内で配信。有料コンテンツとして物販機能や観戦可能エリアを拡大します。

オリジナルアバターを使って会場内を自由に動き回りながら、ファンといっしょに応援とコミュニケーションを行える次世代型スポーツ観戦として今後も展開していく予定です。

概要

実施日

2020年9月29日 午後17:00開場~試合終了まで(18:00試合開始予定)

利用料金

無料(※一部コンテンツ有料)

利用方法

VRデバイス、スマートフォン、パソコンから利用可能。「cluster」の無料アカウント作成と、利用するデバイス用の「cluster」アプリのインストールが必要です。

(1)「cluster」アカウント作成
「cluster」のウェブサイトから「ログイン/新規登録」からアカウントを作成してください。

(2)アプリのダウンロード
clusterより、ご利用になられるデバイス用のアプリをインストールしてください。なお、VRデバイスをご利用の場合は、「cluster」アプリに加え、「SteamVR」のインストールが必要です。

(3)イベントへの参加
「【バーチャルハマスタ】横浜DeNAベイスターズvs東京ヤクルトスワローズ」のイベントページにアクセス後、イベントページ下部の「会場に入る」というボタンをクリックするとイベントに参加できます。

イベントURL

無料イベントのURL: https://cluster.mu/e/c63fa921-d09c-476d-a402-6c53e8bfd9a2

有料イベントのURL: https://cluster.mu/e/b2b7c19e-989c-4987-9a53-3673d2319ae2

(参考)プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました