「常世ノ塔」VTuber公式コラボ募集 ゲーム内にドット絵で登場できる

未分類
この記事は約2分で読めます。

2020年内にSteamで発売予定のアクションゲーム「常夜ノ塔(とこよのとう)」にオリジナルキャラクターをゲーム内に登場させられる「キャラスキンカスタマイズ機能」が収録されました。9月22日(火)放送の「PLAYISM Gaming Show」で、既存IPのほか、VTuberとのコラボレーション要望も受け付けていると発表されています。

常世ノ塔 -アナウンストレイラー
迷い込んだのは、24時間ごとに構造が変わる不思議な塔。さあ、日々姿を変える塔に、己が生きた証を刻め。そして、幾千の屍を越え、まだ見ぬ頂きを目指せ。 Steam:

「常夜ノ塔」はフリーのイラストレーターとしても活動するさえばし氏の個人サークル「//commentout」が2016年から開発中のソーシャルローグライク2Dアクションゲーム。プレイヤーは4人のキャラクターのいずれかを操作し、モンスターや罠が待ち受ける不思議な塔の攻略に挑みます。

現実世界の24時間おきにサーバー上で塔の構造が自動生成され、毎日”一期一会”な攻略を楽しめるシステムが最大の特色。道中で倒れるとその場所に墓石が現れ、他のプレイヤーに遺志を託せるオンライン機能も搭載されています。

常世ノ塔 カスタマイズ機能トレイラー //TOKOYO: The Tower of Perpetuity ,Explanation of MOD function
常世ノ塔 のスキンカスタマイズ機能についての解説です。 ご連絡はこちらまで

「キャラスキンカスタマイズ機能」は、キャラクターのドット絵のほか、胴体部分の細かな動作、カットインイラストまで細かく作成・設定できる機能。作成したデータをゲーム内の拠点で読み込めば、オリジナルキャラクターで本編をプレイできるようになります。

読み込みはローカル、ネットの2つに対応。後者ではゲームのサーバー上にデータを置くことにより、ゲーム内から全プレイヤーへのキャラクター配布などもできる模様です。

作者のさえばし氏は「絵描きさん、VTuberさんなどにも楽しんでもらいたいと思っています」とコメント。公式コラボレーションの要望を受け付け中で、問い合わせは公式サイトの「コンタクトフォーム」から行えます。

なお、ローカルからのデータ読み込みは現時点ではPC版のみを予定しているとのこと。
さらに今後、Nintendo Switch、iOS、Androidへのリリースも予定されています。

(参考)「常夜ノ塔」公式サイトPLAYISMブログPLAYISM Game Show(YouTube)

© 2020 //commentout Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.

タイトルとURLをコピーしました