まりなす(仮)、エイベックスのバーチャルプロダクション「AVALON」に参加

未分類
この記事は約1分で読めます。

エイベックス発のバーチャルアーティストプロダクションAVALONが所属アーティストを公開。バーチャルアイドルグループまりなす(仮)の参加が発表されました。

まりなす(仮)は、エイベックスがプロデュースするバーチャルアイドルグループとして、2018年末に奏天まひろさんのYouTubeチャンネルに加入する形で活動を開始。今回AVALON公式Twitterにて、彼女たちがAVALONのプロトメンバー・ゼロ期生に該当することが明かされました。

また、同じくエイベックスがプロデュースする言霊少女プロジェクトより、「Microphone Soul Spinners」「らびついん」のメンバー6名もAVALONへの所属が発表されています。

AVALONは、2020年7月に設立されたエイベックスによるバーチャルアーティストプロダクションです。“輪廻転生”をテーマとしたオーディション企画「ReVorn」を実施しており、最終選考参加メンバー10名がバーチャルアイドルとして9月下旬より3D化。最終選考では3ヶ月間配信やライブなどの活動を行い、12月にグランプリが選出されます。

エイベックスのバーチャルアイドルオーディション「ReVorn」決勝が開始 | Mogura VR

エイベックスのバーチャルアイドルオーディション「ReVorn」決勝が開始 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)AVALON 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました