あの名コンビの姿が…!「スター・ウォーズ」VRゲーム新作映像公開

未分類
この記事は約2分で読めます。

2020年9月16日(※日本時間9月17日)開催の「Facebook Connect」にて、新作VRゲーム「Star Wars Tales From the Galaxy’s Edge」のティザートレイラーが公開されました。先日、開発のILMxLABが”新たな一面”をお披露目すると予告していた映像です。

Star Wars: Tales from the Galaxy's Edge | Teaser Trailer
ILMxLAB reveals new gameplay and characters coming to @Star Wars: Tales from the Galaxy's Edge, coming this holiday season to @Oculus Quest. In Star Wars: Ta...

ティザートレイラーでは、銃撃戦を始めとするゲームプレイの模様を紹介。そして、スター・ウォーズシリーズお馴染みのドロイド「C-3PO」と、その相棒にして親友のドロイド「R2-D2」の登場が明かされました。

C-3POに関しては声も映画シリーズに引き続き、俳優のアンソニー・ダニエルズ氏が担当。ダニエルズ氏は「ILMxLABの才能豊かな開発チームと一緒に仕事ができる喜びと合わせて、C-3POとしてこの魅力溢れる世界で活躍できることにとてもワクワクしています。」と、今回の発表に合わせてコメントしています。

またエピソードを進めていくことで、スター・ウォーズのシンボルキャラクター「マスター・ヨーダ」も登場し、物語に深く関与してくる模様です。

ゲームプレイのシーンでも断片的ながら紹介されています。ガジェットを活用した謎解きやフィールドの探索などができるようです。発売日、価格に関する発表はありませんでしたが、スター・ウォーズファン必見の新作になっているのは間違いないでしょう。

「Star Wars Tales From the Galaxy’s Edge」は、Oculus Quest及びOculus Quest 2向けに予定されている人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズ原作のVRアクションアドベンチャーです。映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の中間を舞台にした物語が描かれます。

舞台となるのは惑星バトゥ。「グアヴィアン・デス・ギャング」の襲撃に遭ったドロイドの修理技術者(プレイヤー)は、酒場を切り盛りするバーテンダー「シーゼルスラック」の話を聞きながら、そのエピソードを疑似的に体験していきます。

開発スタジオの「ILMxLAB」は「ダース・ベイダー」に焦点を当てたVRゲーム「Vader Immortal」シリーズを制作しています。

(参考)VRFocus

タイトルとURLをコピーしました