スター・ウォーズ新作VRゲームの”新たな一面”を紹介する映像が公開

未分類
この記事は約2分で読めます。

人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズ原作の新作VRゲーム「Star Wars Tales From the Galaxy’s Edge」。その最新映像が、2020年9月16日(※日本時間9月17日)開催の「Facebook Connect」でお披露目されることが開発のILMxLABより発表されました。

「Star Wars Tales From the Galaxy’s Edge」は2020年後半、Oculus Quest向けに発売が予定されているVRアクションアドベンチャーゲームです。

「ダース・ベイダー」に焦点を当てたVRゲーム「Vader Immortal」を制作した開発スタジオ「ILMxLAB」の新作で、映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の中間を舞台にした物語が描かれるとのこと。

Star Wars: Tales from the Galaxy's Edge - Reveal Video
Star Wars: Tales from the Galaxy’s Edge will launch later this year on Oculus Quest. In Star Wars: Tales from the Galaxy’s Edge, you'll play as a droid repai...

2020年5月下旬に発表され、7月には予告映像が公開されていますが、詳細なゲームシステムは現時点で不明。ILMxLABは「Vader Immortal」よりもさらに広いステージが登場し、探索も楽しめること、死亡の概念が存在することを海外掲示板Redditにて明らかにしています。

また、原作シリーズに登場した種族、組織に関連するキャラクターも登場。語り部となるシーゼルスラックには俳優兼コメディアンのボビー・モナハン、犯罪組織「グアヴィアン・デス・ギャング」の工作員たちを率いる海賊タラ・ラシンには「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」への出演経歴のあるデボラ・ウィルソンが起用されることも報じられています。

Tune in to #FBConnect on September 16 for a new glimpse at #StarWarsTales from the Galaxy's Edge. pic.twitter.com/k1P39jAww0

— ILMxLAB (@ILMxLAB) September 12, 2020

今回の「Facebook Connect」では、ILMxLABいわく本作の”新たな一面”を見れるとのこと。どのようなお披露目されるのか、当日の放送が注目されます。

「スター・ウォーズ」の新作VRゲームが2020年後半リリース、映画の"空白期間"を描く | Mogura VR

「スター・ウォーズ」の新作VRゲームが2020年後半リリース、映画の"空白期間"を描く | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

タイトルとURLをコピーしました