天神子兎音の新曲「Black Joke」が発表、嘘をテーマとしたダークな楽曲

未分類
この記事は約2分で読めます。

VTuber(バーチャルユーチューバー)の天神子兎音(Kotone)さんが、オリジナル楽曲第5弾「Black Joke」を9月19日(土)にリリースします。

「Black Joke」は「嘘」をテーマに、人間が行う外面の取り繕いと、本当の自分の消失というダークな題材を、ジョークに織り交ぜて歌う楽曲です。楽曲は各種音楽配信サイトにてリリース予定の他、同日に公式YouTubeチャンネルにてミュージックビデオも公開されます。

アニメディアさんで新曲の情報を出させて頂きました😎

-オリジナル楽曲 第5弾 近日公開-

作詞・作曲・編曲:出口遼( @deguchi0220 )
イラスト:長谷梨加 ( @magatype )
動画:Syamo.G-しゃもじ- ( @syamoji_0114 )#ことね教 pic.twitter.com/Yef22Zkkvc

— 天神子兎音 a.k.a. Kotone (@kotonegami) September 12, 2020

作詞・作編曲には、劇場版「ハイスクール・フリート」主題歌や、ゲーム「プリンセス・コネクト!Re:Dive」「戦国乙女」シリーズへ楽曲を提供してきた出口遼氏が、3rdシングル「かごめ」、4thシングル「Erase」に続き参加。また、アートワークおよびMV中のイラストはイラストレーター・長谷梨加氏が、動画は編集者・Syamo.G(しゃもじ)氏が担当しました。

天神子兎音さんは、エンターテイメントを通じて信仰を集めるためにYouTubeで動画投稿を始めた京都在住の神様。7月には開催を延期していたイベントぼーん・ざ・でい! 〜神様、ついに誕生日 決めます〜を開催しました。アーティスト「Kotone」名義では、「大人の社会への不満」を一貫したテーマとして歌っています。

(参考)天神子兎音 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました