MRデバイスで架空世界“ネオジャパネスク”が出現! 羽田出島がオープン

未分類
この記事は約2分で読めます。

9月19日(土)、HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)内に、MRデバイスを使用した体験型商業施設 「羽田出島 | DEJIMA by 1→10」がオープンします。

本施設では、デジタルアートや没入型演出、最新MR技術などを活用。日本の伝統文化を革新的なテクノロジーでアップデートしたという架空世界「ネオジャパネスク」をテーマに、MRグラスMagic Leap 1を通して、古くからある懐かしい風景や四季折々の楽しみが展開されます。

プログラム 「The Heart of ZIPANGU」(ザ ハート オブ ジパング)では、エグゼクティブプロデューサー澤邊芳明氏のもと、エグゼクティブアドバイザーに市川海老蔵氏を招き、気鋭クリエイターたちの共演によるクリエイションを実現しているそうです。

「開国しなかった日本」をコンセプトに、“もしも日本が開国をしないまま技術や産業が目覚ましい発展を遂げていたとしたら”といった、日本の伝統と革新が融合した架空の世界が表現される予定です。

また、日本の文化やモノづくりを支援するファンコミュニティコマースENU(エヌ)を活用。日本各地の美しい場所からインスパイアされた日本の職人がつくりあげる逸品が、施設内に展示されます。

施設概要

名称

羽田出島

所在地

東京都大田区羽田空港1-1-4
HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)2階

交通

京浜急行電鉄空港線・東京モノレール「天空橋駅」直結

開業日

2020年9月19日(土)

営業時間

平日・土日祝12:00~20:00(最終入館19:30)

URL

羽田出島 | DEJIMA by 1→10 公式ウェブサイト
最新テクノロジーを駆使した、次世代の体験型商業施設。「日本の玄関」である羽田を現代の出島になぞらえ、文化、アート、モノづくり等、日本が世界に誇るコンテンツをプレゼンテーションしていく場所です。

チケット

・オープン記念 前売券は9月10日から販売開始
・チケットぴあにて販売中(Pコード 992-852)

店頭購入:セブン-イレブン、チケットぴあ各店舗にて購入が可能
電話購入:Pコード入力または音声認識予約(0570-02-9999)
インターネットによる購入:ぴあウェブサイト【https://w.pia.jp/t/haneda-zipangu/
※会期中は会場内でも販売されます。

(参考)株式会社羽田未来総合研究所 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました