SEGAのガンシューティングゲームの宣伝大使VTuberが卒業

未分類
この記事は約1分で読めます。

VTuberアイドルの緋色すももさんが、SEGAのガンシューティングゲーム「HOUSE OF THE DEAD」の宣伝大使を卒業すると発表しました。合わせてYouTubeチャンネルを9月9日に終了するとのこと。

緋色すももさんは、美少女アイドルを目指して2018年9月よりVTuber活動をスタート。自己紹介動画で披露された、インパクトのある容姿に対し、かわいらしい声と振る舞いのギャップが話題になりました。活動開始後はTwitterでのゲームの宣伝活動や、YouTubeで「HOUSE OF THE DEAD」の実況プレイ動画も投稿していました。

公式Twitterによると、今後も緋色すももさんはゲームセンターで「HOUSE OF THE DEAD」を見かけたら遊びますと語っています。そして「HOUSE OF THE DEAD」に出演しているカゲオ氏から芝居を教わる予定もあり、今後も宇宙で一番にアイドルになりたい夢は終わらないと目標を語っていました。

緋色すももより皆さまへ
たいせつなお知らせ#緋色すもも pic.twitter.com/aF0hID2IGa

— 緋色すもも (@sumomo_hiiro) September 8, 2020

(参考)緋色すもも公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました