最大50人同時作業、VR/ARリモートワーク支援の「Spatial」Oculus Questに対応

未分類
この記事は約2分で読めます。

バーチャルコラボレーションプラットフォーム「Spatial」が、一体型ヘッドセットOculus Quest向けに正式にリリースされました。ダウンロード無料、フリープランでの使用も可能です。

コロナで在宅勤務需要増

「Spatial」は、異なるデバイス間(クロスデバイス)でコミュニケーションが取れるコラボレーションプラットフォームです。複数人のユーザーが、ビデオやアバターを通じて同じ空間でコミュニケーションを取れる仕組み。3Dオブジェクトの操作や、バーチャルペンで空間に文字を書くといった動作もできます。

2020年5月には、新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が増加したことを背景に、これまで有償であったエンタープライズ向けサービスが一時的に100%無料となりました。当時も一体型ヘッドセットへの対応を打ち出していましたが、今回がOculus Quest向けの正式対応となります。

無料プランでも50人同時参加可能

リリースにあたり、次のような新しい機能が搭載されています。
・クラウドを通じたSlack、Google Driveといった外部アプリとの自動連携
・テキスト表示の明瞭化
・デジタルホワイトボード
・ルーム収容人数の増加(動画フィードで20数人+VRで30人)
・ハンドトラッキングへの対応

Oculus Storeでのコンテンツダウンロードは無料です。プランは無料から用意され、月額20ドルのProプランではストレージ容量がから無制限になります(無料プランは5GBまで)。クロスデバイス対応のため、PCやスマートフォンはもちろん、MRデバイスのHoloLens、Magic Leap 1等のユーザーともバーチャル空間を共有できます。

テレワーク支援ツール続々

リモートワークを支援するツールはこちらでも紹介しています。

テレワークや遠隔研修に役立つVRサービス。バーチャルイベントも | Mogura VR

テレワークや遠隔研修に役立つVRサービス。バーチャルイベントも | Mogura VR

MoguraVR

資生堂 "メイクしているように見える"ARフィルター「TeleBeauty」発表 | Mogura VR

資生堂 "メイクしているように見える"ARフィルター「TeleBeauty」発表 | Mogura VR

MoguraVR

"自宅から出勤できる"リモートワークシステム提供開始 | Mogura VR

"自宅から出勤できる"リモートワークシステム提供開始 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました