Webカメで3Dキャラを操作できる「FaceRig」の次世代版登場

未分類
この記事は約2分で読めます。

2020年9月1日、PCでWebカメラを使い、手軽に3Dキャラクターを操作できるソフト「FaceRig」を手掛けるHolotech Studios SRLは、同ソフトの次世代版「Animaze by FaceRigを発表しました。

Animaze アナウンスビデオ
Steam でAnimazeを表示: ベータ版にサインアップ: Discordサーバーに参加する: 強化されたフェイストラッキング、まったく新しいアニメーションシ...

Steamでの告知によれば、「Animaze by FaceRig」は「FaceRig」のすべてのコア技術を大幅に改善した後継プログラムであるとのこと。フェイストラッキング、アニメーション、グラフィックなどが、新たに設計されました。スマートフォンからアバター動画を作成できる「Animazeモバイルアプリ」も配信される予定です。

現在「FaceRig」を所有するユーザーは、「Animaze by FaceRig」がリリースされた際、いくつかの“変換”アバターが無料で利用可能。Animazeのサブスクリプションが、通常の価格から大幅な割引で提供されるほか、2つの特別なアイテムも受け取れます。現行の「FaceRig」アバター自体は、「Animaze by FaceRig」と互換性はありません。

2020年9月現在、「Animaze by FaceRig」の販売価格は判明していません。具体的なリリース日も不明です。なお、Holotech Studios SRLは、Steamのウィッシュリストに本ソフトを登録することで、クローズドベータテストに参加できると説明しています。

バーチャルアバターツール「FaceRig」入門 購入方法や使い方を紹介 | Mogura VR

バーチャルアバターツール「FaceRig」入門 購入方法や使い方を紹介 | Mogura VR

MoguraVR

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年6月最新版) | Mogura VR

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年6月最新版) | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Steam

タイトルとURLをコピーしました