「バーチャルヒューマン」プロデュースのAwwが1億円調達

未分類
この記事は約2分で読めます。

「バーチャルヒューマン」のプロデュースを行う株式会社Awwは、Coral Capitalより1億円の資⾦調達を実施しました。本調達により、同社はバーチャルヒューマン事業を加速させる
見通しです。

「バーチャルヒューマン」をプロデュース、実績多数

Awwは、2018年より「imma」「plusticboy」「Ria」といった複数のバーチャルヒューマンをプロデュースを行っています。同社プロデュースのバーチャルヒューマンのSNSフォロワー数は合計100万を超え。immaにおいては、中国アイスブランドやIKEAのキャンペーンに起用されるなど、グローバルに活動しています。

バーチャルヒューマンimma 中国アイスブランドのTVCMに出演 | Mogura VR

バーチャルヒューマンimma 中国アイスブランドのTVCMに出演 | Mogura VR

MoguraVR

バーチャルヒューマンimmaの部屋がIKEA原宿に出現、SNSと連動しリアルな暮らしを発信 | Mogura VR

バーチャルヒューマンimmaの部屋がIKEA原宿に出現、SNSと連動しリアルな暮らしを発信 | Mogura VR

MoguraVR

パートナー企業などとのバーチャルヒューマンをプロデュース

Awwでは、高クオリティのバーチャルヒューマンのプロデュースを行うため、バーチャルヒューマンに最適化された基礎技術「MASTER MODEL」を開発。今後、⾃社のバーチャルヒューマンだけではなく、パートナー企業や著名⼈とのバーチャルヒューマンプロデュースを⾏います。

また、Epic Gamesの開発者支援プログラム「Epic MegaGrants」のサポートを受け、ゲーム制作エンジン「Unreal Engine」を⽤いた、リアルタイム3DCGや、デジタルファッションといった、5GやXR時代を⾒据えた新規領域にも積極的に取り組む、としています。

タイトルとURLをコピーしました