NVIDIA、GPU新モデル GeForce RTX 3090、3080、3070を発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

NVIDIAは、同社のコンシューマー向けGPUシリーズGeForceの新モデルRTX 3090、3080、3070を発表しました。次世代GPUテクノロジー「Ampere」を使用しており、現行世代のRTX2000番台の2倍以上の性能を実現するとしています。9月から10月にかけて発売され、ドルベースの価格と日本国内の価格が明らかになっています。

発表された3モデルのうち、RTX3090はこれまでのTitanシリーズに匹敵するモンスターGPUです。価格は1499ドル(国内価格229,800円から)。8Kに対応しているとしています。発売は2020年9月24日。

RTX3080はRTX2080の2倍の性能を誇り、4K画質60fpsを実現するとしています。価格は699ドル(国内価格109,800円から)、2020年9月17日に発売です。RTX3070は全世代のRTX2080Tiと同性能で、価格は499ドル(国内価格79,980円から)で2020年10月発売と発表されています。
いずれのGPUもVR ReadyのGPUの最新ラインナップとなります。


(RTX 3080と3070の性能と価格を比べたグラフ)

https://www.youtube.com/watch?v=7QeoZY4tf9I
(参考)NVIDIA RTX30シリーズ

2020年9月2日2:00 日本国内価格を更新しました。

タイトルとURLをコピーしました