サッポロファクトリー セレクト品をARで買えるバーチャルショップが出店中

未分類
この記事は約3分で読めます。

8月15日(土)~10月11日(日)複合商業施設サッポロファクトリーで、AR技術を使ったバーチャルショップ「AiRTOWN(エアタウン)が出店中です。

AiRTOWNでは、商業施設内にあるオブジェのQRコードをスマートフォンで読み込むと、AR技術により、画面に映る施設の中にバーチャルショップが出現。スマホの中の各店舗で商品を選択すると出店者のECサイトへ接続し、商品が購入され指定の住所へ届きます。

今回登場する店舗は、「北海道じゃらんセレクトショップ」、「亀井堂総本店」「ORIGINE KOBE」など全6店。グルメ・スイーツ、雑貨、アウトドアグッズなど、全国のこだわりの品がセレクトされ販売されます。

なお、AiRTOWNはOMO型(※)仮想空間賃貸借の事業化に向けた実証実験となっているとのこと。※OMO:「Online Merges with Offline」の略。オンライン・オフラインを意識したマーケティング手法

出店店舗

北海道じゃらんセレクトショップ


北海道の魅力を発信するお出かけ情報誌「北海道じゃらん」。北海道を知り尽くしたじゃらんが厳選した北海道の絶品グルメの数々をこの1店舗で楽しめる!

亀井堂総本店


歴史ある瓦せんべいや、“オリーブ”“淡路島なるとオレンジ”など素材にこだわった大人のバターサンド「TONOWA」が人気の神戸本町老舗菓子店。

ORIGINE KOBE(パティスリー)


神戸を代表するパティシエが集結し、それぞれのお菓子を作るプロジェクト「神戸パティスリーコレクション」。季節ごとのテーマに沿ったパティスリーを販売。

196 ひのきのキャンプ用品専門店


キャンプサイトに木の温かみを!をテーマにおしゃれな木製キャンプ用品を取り扱うアウトドア・ガレージ・ブランド。“四万十ひのき”や“土佐ひのき”の特性を活かした商品を販売。

SBY


最先端の情報発信スペース「アタラシモノ発見☆」!!をテーマに、話題のコスメからカラコンまで、欲しいものがきっと見つかるショップ。
※渋谷=SHIBUYA=SBY

iichi


日本全国の作り手によるアクセサリー、器、ファッション、雑貨などの個性豊かな手仕事品を展示販売。

実証実験概要

名称

AiRTOWN(エアタウン)

実施期間

2020年8月15日(土)~10月11日(日)

実施場所

北海道札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー内 アトリウム

実施内容

オブジェに設置されたQRコードにスマートフォンをかざし、バーチャルショップ「AiRTOWN」にアクセスするとアトリウムの中空の床面にお店が出現。気になるショップをタップすると商品リストや実店舗の画像が映し出され、商品の購入が可能。

(参考)株式会社インフィニットループサッポロ不動産開発株式会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました