XR表現を学べる「NEWVIEW SCHOOL ONLINE」提供開始

未分類
この記事は約2分で読めます。

XR(VR/AR/MR)を総合芸術として学べるオンライン学習プログラム「NEWVIEW SCHOOL ONLINE」が、8月24日(月)より提供されます。

本プログラムは、NEWVIEW SCHOOLにて活用されていたカリキュラムの一部を、オンライン教材として提供するものです。VR/AR制作・配信プラットフォームSTYLYをベースに、コンテンツ制作に必要なUnity基礎・PlayMaker基礎を含むさまざまなコースを学べます。

第一弾ゲスト講師として谷口暁彦氏を招き、VR/AR技術の「外側」をキーワードに、歴史を振り返りながら作品づくりに必要な考え方を学ぶ講座を公開。今後も多彩なアーティストによる講義を提供していく予定とのこと。

また、テクニカル講座としてユニティ・テクノロジーズ・ジャパンを監修に招き、STYLYの使い方やUnityの使い方、インタラクティブなVR/ARコンテンツの制作技術の基礎~応用まで、幅広く学べる教材を提供します。

また、STYLYで配信されているアーティストの作品の制作手法・過程など、作品づくりの参考となる情報随一も公開予定です。

NEWVIEW SCHOOL ONLINE 概要

こんな方にオススメ

・創作活動を行っている方で、xR表現を取り入れたい方(映像、グラフィック、音楽、etc.)
・3次元表現(VR/AR/MR)に関心がある方

推奨動作環境

STYLY (STYLY Studio) の推奨動作環境
OS:Windows(64bit)、Mac GPU:discrete GPU (NVIDIA、 AMD)、Intel
詳しくはこちら ( https://styly.cc/ja/manual/styly-qa/
※オンライン受講に必要なネットワーク環境は各自で用意。

料金

10,000円(税込)/ 月
※一部講義に必要なソフトウェアなどは別途購入(1万円以下を想定)。

詳細・申込

NEWVIEW SCHOOL ONLINE:https://newview-school.online/

(参考)NEWVIEW SCHOOL ONLINE 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました