「フォートナイト」のエピックゲームス、約1,800億円を調達。一部はソニー出資

未分類
この記事は約2分で読めます。

バトルロワイヤル対戦ゲーム「フォートナイト(Fortnite)」などで知られるエピックゲームズは、17億8,000万ドル(約1,880億円)の資金調達を発表しました。調達額には、ソニー株式会社(以下ソニー)が出資する、2億5,000万ドル(約270億円)も含まれます。

今回の出資には、ソニーのほか、投資管理会社のベイリーギフォード、BlackRockが管理するファンドやアカウント、 Fidelity Management & Research Co、Lightspeed Venture Partners、ビリオネアのファンドマネージャーDavid Tepper氏などが参加しています。

エピックゲームズによれば、今回の資金調達によって、同社のポストマネー評価は173億ドル(約1兆8,300億円)に達したとのこと。ソニーの出資比率は1.4%。資金調達後も、エピックゲームズはCEOのTim Sweeney氏が、引き続きコントロールします。

米津玄師「フォートナイト」バーチャルライブを見るには? 参加方法紹介 | Mogura VR

米津玄師「フォートナイト」バーチャルライブを見るには? 参加方法紹介 | Mogura VR

MoguraVR

「フォートナイト」でクリストファー・ノーラン監督最新作トレーラーを上映 | Mogura VR

「フォートナイト」でクリストファー・ノーラン監督最新作トレーラーを上映 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Variety

タイトルとURLをコピーしました