静岡大学のバーチャルキャンパスが公開 構内を自由に移動

未分類
この記事は約1分で読めます。

静岡大学情報学部は、静岡大学浜松キャンパスをバーチャル化したコンテンツを「静岡大学 バーチャル情報学部」にて公開しました。新型コロナウイルスの感染拡大により、不要不急の外出などが制限される中、受験生や保護者に静岡大学情報学部の魅力を発信するために制作されました。

「静岡大学 バーチャル情報学部」は、静岡大学情報学部 総合科学技術研究科 情報学専攻のキャンパスや学習・研究内容を、インターネットを通して疑似体験できるコンテンツ。情報学部広報委員会と静大xR同好会はまりあが主体となって制作しています。

本コンテンツはインストール不要、スマートフォンやPC、そしてOculus QuestなどVRデバイスから、バーチャル空間に生成された浜松キャンパスを自由に移動できます。キャンパス内の体験はこちらから。

(参考)静岡大学 バーチャル情報学部

タイトルとURLをコピーしました