Google検索で昆虫を現実に表示!ARフォトコンテストが開催

未分類
この記事は約1分で読めます。

Google検索のAR機能を活用したフォトコンテスト「昆虫 AR ! 夏休みフォトコンテスト」が実施されます。Google検索で昆虫を検索し、ARで表示した昆虫を撮影した写真を募集。入賞者にはPixel端末や Googleグッズなどがプレゼントされます。

今回、検索でAR表示できる昆虫はカブトムシをはじめ、オオクワガタ、テントウムシ、ホタル、アゲハチョウ、カマキリなど20種類。AndroidまたはiOSの対応端末で体験できます。

本コンテストでは、写真のアイデアがユニークでクリエイティブかという「発想力」、昆虫やARならではの「世界観」を表現できているか、 写真としての「表現力」が審査基準になります。

応募方法は「#Google昆虫ARフォトコンテスト」のハッシュタグをつけてTwitterに投稿。一人につき何点でも応募可能です。募集期間は2020年7月29日から8月31日まで。当選発表は9月21日から10月10日を予定しています。

Google 検索 : 「昆虫 AR ! 夏休みフォトコンテスト」実施中!
2020 年の夏をみなさんとより一層盛り上げられるよう、Google では昆虫 AR を使ったフォトコンテストを実施します。 Twitter アカウントに「#Google昆虫ARフォトコンテスト」とハッシュタグを付けて、昆虫 AR の写真を投稿してください。 外部審査員をお招きし、優秀作品 3点と佳作作品 10点...

(参考)昆虫 AR ! 夏休みフォトコンテスト

タイトルとURLをコピーしました