VRステルスFPS「Phantom: Covert Ops」が好評、収益約1億円を突破

未分類
この記事は約2分で読めます。

2020年6月発売のVRゲーム「Phantom: Covert Ops」が、リリースから数週間で100万ドル(約1億円)の収益を達成しました。開発を手がけたnDreamsがLinkedInのページにて告知しており、本作が多くのゲームレビューで高評価を得たこと、ゲーム・オブ・ザ・イヤーのVR部門にノミネートされたことなどが述べられています。

「Phantom: Covert Ops」は冷戦崩壊直後の1991年が舞台。第三次世界大戦を目論む旧ソビエト連邦軍部の暴走を食い止めるため、秘密工作員「ファントム」がバルト海に面した軍事基地に潜入する、という内容です。2020年7月時点ではOculus Store独占タイトルとなっており、Oculus Rift SとOculus Questに対応しています。

Phantom: Covert Ops | Accolades Trailer
What do the critics think of Phantom: Covert Ops? Find out in our accolades trailer! Get Phantom: Covert Ops today! Quest:

制作スタジオは「新たなプロジェクト」に着手

開発を手がけたnDreamsは現在、新たなVRプロジェクトに着手しているとのこと。現時点では詳細は明かせないものの、2020年内にいくつか“大きな発表”を行う予定としています。

ソフトウェア概要

タイトル

Phantom: Covert Ops

発売・開発元

Oculus Studio / nDreams

対応ヘッドセット

Oculus Rift(Rift S)、Oculus Quest

プレイ人数

1人

価格(税込)

2,990円(Rift / Quest

水上で繰り広げられる新感覚VRステルスアクション「Phantom: Covert Ops」リリース | Mogura VR

水上で繰り広げられる新感覚VRステルスアクション「Phantom: Covert Ops」リリース | Mogura VR

MoguraVR

【Oculus Quest】Oculus Linkの画質設定、PC側で変更可能に | Mogura VR

【Oculus Quest】Oculus Linkの画質設定、PC側で変更可能に | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Linkedin

タイトルとURLをコピーしました