雨ヶ崎笑虹が「Palette Project(パレプロ)」卒業を発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

バーチャルアイドルプロジェクト「Palette Project(パレプロ)」に所属する雨ヶ崎笑虹(あまがさきえこ)さんが、7月31日(金)をもってグループから卒業すると発表しました。7月28日(火)にパレプロのYouTubeチャンネルで卒業放送を行う予定です。

雨ヶ崎笑虹さんはTwitterで「数か月前から、運営さんと何度も話し合いを重ねていました。メンバーにも相談して、たくさん悩んだ結果卒業という道を選ばせていただいました。くわしくは7月28日の卒業配信にて自分の言葉でお話させていただきます。」とコメントしています。

【お知らせ】 pic.twitter.com/tTZgXLHtrq

— 雨ヶ崎笑虹☔🌈(パレプロへ移籍🎨) 🔥2万人フォロワー挑戦中🔥応援フォローお願いします❣ (@eko_amagasaki) July 21, 2020

色んな想いがあると思います。
でも、これだけは覚えててほしい

Vtuber 雨ヶ崎笑虹の活動人生は
常に一人では完結しないということ

大切に想ってくれるTivママ
出身・移籍先のプロジェクト

全てが大切だから
全てを大切にしたいから
出した答えです。

7/28の卒業配信
私の言葉を待っててください。

— 雨ヶ崎笑虹☔🌈(パレプロへ移籍🎨) 🔥2万人フォロワー挑戦中🔥応援フォローお願いします❣ (@eko_amagasaki) July 21, 2020

雨ヶ崎笑虹さんはアイドルを目指す黄色のカッパがトレードマークのVTuber。「AVATAR2.0 Project」の1期生としてデビューし、2019年12月に「Palette Project」への移籍を発表しました。これまでTOKYO MXの情報番組「バラいろダンディ」でお天気キャスターとして出演しています。またメジャーデビュー曲「Rain*2Bow」を発表するなど、音楽活動も精力的に行っていました。

(参考)雨ヶ崎笑虹公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました