ARアプリ開発向けのフレームワーク「Conekton」オープンソースに

未分類
この記事は約1分で読めます。

AR事業を展開する株式会社MESONは、ARアプリを開発できるオープンソースフレームワークConektonを公開しました。本オープンソースフレームワークでは、様々なプラットフォーム上でマルチユーザーのARアプリを開発できます。

MESONが開発、NrealLightやMagic Leap 1をサポート

「Conekton」はMESONが開発したAR向けオープンソースフレームワークです。様々なデバイスで体験できる「クロスプラットフォーム」と、複数の人が同じARコンテンツを共有できる「マルチユーザー」、そしてARアプリ内で頭と両手の3箇所を可視化し、装飾を施すことができる「アバターシステム」を備えています。

現在、Conektonは下記のプラットフォームをサポートしています。
・NrealLight
・Magic Leap 1
・AR Foundation (iOS / Android)
・Oculus Platform

「Conekton」のGitHubリポジトリはこちら

(参考)株式会社MESON プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました