VTuber向けツール「3tenePRO V2」リリース 非接触型ボディトラッキングで配信可能

未分類
この記事は約2分で読めます。

7月17日(金)に、VTuber向け配信ツール「3tenePro V2」、「3tenePro V2 + Live2D」、「3teneFREE V2」がリリースされました。

「3tene」は3Dキャラクターや2Dキャラクターを操作し、YouTubeや動画配信サイトへ簡単に配信ができるVTuber向けツールです。

「3tenePRO V2」及び「3tenePRO V2 + Live2D」では、iPhoneXとiPhone11シリーズによるフェイストラッキングをで表情を認識し、キャラクターの表情に反映するモードが追加。また「マイクロソフト製 Azure Kinect DK」による非接触型ボディトラッキングにも対応しています。また、iPhoneX2台を使ったフェイストラッキングや、Azure Kinect2台によるボディトラッキングなど、2つのキャラクターを同時に操作可能となりました。

3teneでAzure Kinect を使ってみた
3tene で Azure Kinect を使用できるようになりました。 使用する場合は、別途3teneKinect が必要になります。 3tene公式ホームページ 3tene公式Twitter

無料利用できる「3teneFREE V2」には、非接触型ハンドトラッキング Leap Motion HMDモードが搭載。上から手をトラッキングするモードで、首や頭にLeap Motionを装着しハンドトラッキングが行えます。その他の追加機能はこちら

またV2リリースキャンペーンとして、3tenePRO V2と3tenePRO V2 + Live2Dの割引キャンペーンも実施中です。9月30日(水)までの期間限定で、3tenePRO V2、3tenePRO V2 + Live2Dが1,000円オフで購入できます。

3teneシリーズアップデート概要

価格

個人向け価格(フリーランス含む)
3teneFREE 無料
3tenePro V2 2,000円(税別)
3tenePro V2 + Live2D 2,500円(税別)

バージョンアップについて

3tenePRO、3tenePRO+Live2Dを購入済の方
2020年以降に購入した方 → 無償でバージョンアップ可能
2019年以前に購入した方 → 有償

キャンペーン

2020年9月30日まで
3tenePRO V2
2,000円(税別) → 1,000円(税別)

3tenePRO V2 + Live2D
2,500円(税別) → 1,500円(税別)

公式サイト

3tenePRO 3tenePRO+Live2D | 3tene
3tenePROではHTC VIVE、OculusRiftのVR器機に対応。ヘッドセットとコントローラー(トラッカー)を使用し3Dキャラクターを動かす事が出来る。+Live2DではLive2D Cubism3で作成したデータに対応。2Dキャラクターの操作も可能になりました。

(参考)プレスリリース3tene 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました