ホッケーのような新スポーツ 対戦型VRゲームが夏季に早期アクセス開始

未分類
この記事は約2分で読めます。

対戦型VRスポーツゲーム「Reflect-on(リフレクトオン)」の早期アクセスが、2020年夏に開始されます。

「Reflect-on」は株式会社Mark-onが手がける体感型2人用対戦VRゲームで、3D空間でホッケーのような新しいスポーツ体験ができます。飛んでくる球を手元のラケットで跳ね返して、相手のゴールに入ればポイントが獲得。制限時間内に多くのポイントを獲得したプレイヤーの勝利となります。

Reflect-on PV01
VRスポーツ体験ゲーム「Reflect-on」のPVです。 「Reflect-on」のポータルサイトはこちらになります。 「Reflect-on」は体感型2人用対戦VRゲームで、3D空間でホッケーのような新しいスポーツ体験ができるゲームです。飛んでくる球を手元のラケッ...

これまで本作は国内外の展示会でのみ提供されていましたが、今回のリリースで自宅でも楽しめるようになるとのこと。早期アクセスバージョンでは気楽に対戦ができる“とにかくリフレク”モードで遊べます。

また、2020年秋のアップデートにて実装を予定している“ホンキでリフレク”モードの練習が可能に。このモードでは勝敗のポイント変動でプレイヤーのランクが決まる他、ラケットの種類を選んだり、ラケットの性能をアップデートしたりする機能が追加されます。

早期アクセスの配信プラットフォームはSteam。対応ハードウェアは以下を予定。

・Oculus Rift S
・Oculus Quest (OculusLink使用)
・HTC Vive Cosmos
・Windows Mixed Reality イマーシブ ヘッドセット
・Valve Index

合わせて公式サイトTwitterアカウントが公開。今後は各企業とのコラボやSNS連携、公式大会などの情報が発信されます。

(参考)株式会社Mark-on プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました