グリー、WebVRを舞台としたオンラインハッカソン開催

未分類
この記事は約1分で読めます。

グリー株式会社のVTuber/XRライブエンターテインメントの研究開発を行う 「GREE VR Studio Laboratory」は、オンラインハッカソンプログラム「VTech Challenge 2020」を開催します。舞台はソーシャルVRプラットフォーム「Hubs」。イベント第一弾として、ミートアップイベント「VRSionUp!7」が7月15日に開催されます。

「VTech Challenge 2020」のテーマは”Withコロナ時代の社会問題の解決”。新たな感染症によって失われてしまった日常生活や仕事、学び、交流など、新しく生まれた社会問題を解決する提案や実践的な使い方、アバターやワールド制作などのデザインを募集します。

作品は「魅力的なアバター」「ワールド」「カスタマイズや運用事例」などを中心に評価されるとのこと。最優秀作品は賞品として一体型VRヘッドセット「Oculus Quest(64GBモデル)」が贈られます。エントリー期間は7月15日から9月30日までで。エントリーはこちら

(参考)グリー株式会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました