バーチャルイベント向けコンテンツをプロデュース、360Channelが提供開始

未分類
この記事は約2分で読めます。

株式会社360ChannelのVR事業であるVR PARTNERSは、バーチャルイベント・展示会向けにコンテンツプロデュースサービスを開始。バーチャル展示会のデモ体験が可能なサンプルサイトを公開しました。

本サービスでは、各種ソーシャルVRプラットフォームを活用。空間デザインやバーチャルイベントプラットフォーム向けの各種開発、ライブ映像の撮影・配信、イベントプロモーションなどのプロデュースを行います。

今回公開されたデモサイトでは、3Dモデルで作成されたブース内の特定のポイント間を回遊できます。オンライン上でもイベントブースのバーチャル体験、商談、PDF資料ダウンロードや各種チャットボットシステムを使用したユーザーコミュニケーションが可能です。

本サービスの主な機能は以下の通りです。

・バーチャル空間でのコミュニケーション(チャット・テレビ通話等)機能
・オリジナルアバター(写真からのアバター作成も可能)機能
・オンラインセミナー及びプレゼンテーション配信(ライブ配信も可能)
・インフォメーションポップアップ表示機能
・PDF資料ダウンロード機能
・チャットボット等の外部WEBサービスの導入(※導入オプション)
・限定公開機能(※開発オプション)

バーチャルイベントプラットフォーム(ソーシャルWEB VR)
バーチャル空間でのコミュニケーション、資料ダウンロード、オンラインセミナー及びプレゼンテーションが実現✨ ▼▼▼お問い合わせはこちら▼▼▼

(参考)株式会社360Channel プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました