「GOHOME」作者の市松寿ゞ謡、ホラーゲーム制作チームを結成

未分類
この記事は約3分で読めます。

ホラーゲーム「GOHOME」を制作したVTuberの市松寿ゞ謡(いちまつすずか)さんが、新作ホラーゲームを制作すると告知しました。新作はホラーゲーム専門VTuberの人生つみこさんと「毒-D.O.K.U.-」というホラーゲーム制作チームを組み、2名で作っていくとのことです。

新作ゲーム制作の告知は、7月13日(月)配信の「3本立て重大発表【今年の夏は熱い】」で公表されました。

3本立て重大発表【今年の夏は熱い】
バーチャル降霊百物語2020のサイト↓ 人生つみこ バーチャル降霊百物語2020本番のチャンネル↓

配信によると新作は「ヨーロピアンな世界観のホラーゲーム」になるそう。ソロプレイのほかに、マルチプレイシステムで2~3人で遊べるゲームを予定していると発表しました。また、β版の公開は2020年の冬を目標に制作を進めているそうです。

「GOHOME」のスマホ版も制作予定

市松寿ゞ謡さん制作のホラーゲーム「GOHOME」のスマートフォン版の制作も決定しました。配信によると、2020年秋頃の発表を予定しており、現在制作を進めているとのこと。人生つみこさんがデバッグ班として協力するそうです。すでにSteamで公開されているPC版「GOHOME」とのシステムやストーリーの違いは、今後制作する中で決めていくと告知されました。

8月15日にバーチャル降霊術百物語2020が配信

さらに同配信では、8月15日(土)17:00から、人生つみこさんのYouTubeチャンネルにて「バーチャル降霊術百物語2020」が放送されます。主催は人生つみこさん、市松寿ゞ謡さん、ホラー映画専門VTuberのミミカ・モーフさんの3名。ほかにゲストとして、VTuber数組の参加がシルエットで告知されています。

バーチャル降霊術百物語2020」では8月1日(土)まで、配信で発表する怪談を募集中です。視聴者から文章による怪談、VTuberからは動画での応募を受け付けています。

配信日

8月15日(土)17:00~
※怪談の募集は8月1日(土)まで

主催

人生つみこ
市松寿ゞ謡
ミミカ・モーフ

特設サイト

バーチャル降霊百物語2020

【大告知】
ホラー系Vtuber3名(人生つみこ/市松寿ゞ謡/ミミカ・モーフ)で本気の百物語を開催します!

開催日:8月15日(土)17時~
配信先:人生つみこのチャンネル

Vtuber様、リスナー様から怪談を募集しています。
▼応募HPをご確認ください▼https://t.co/yMB6jS4itw#バーチャル降霊百物語2020 pic.twitter.com/S38rBuMN4M

— 人生つみこ😱ホラーゲーム専門VTuber (@tsumiko_channel) July 14, 2020

Guest and more… pic.twitter.com/avm5B7YOvp

— 人生つみこ😱ホラーゲーム専門VTuber (@tsumiko_channel) July 14, 2020

話題のホラゲー「GOHOME」完全版リリース 制作したVTuberに魅力を聞く | Mogura VR

話題のホラゲー「GOHOME」完全版リリース 制作したVTuberに魅力を聞く | Mogura VR

MoguraVR

(参考)市松寿ゞ謡 公式YouTubeチャンネル人生つみこ 公式Twitter「バーチャル降霊百物語2020」特設サイト

タイトルとURLをコピーしました