VR魔法対戦ゲーム「Wands」大型アプデ、“両手で杖を振れる”機能を追加

未分類
この記事は約2分で読めます。

Steam、Oculus Store(Gear / Go / Rift / Quest)、Viveportで販売中のVR魔法対戦ゲーム「Wands」の大型アップデートが7月10日(金)に実施されました。

「Wands」はスウェーデンのゲームスタジオCortopia Studios制作のファーストパーソンシューター(FPS)スタイルのVR魔法対戦ゲーム。杖にセットした呪文を駆使して、広大なアリーナを駆け巡りながら他のプレイヤーとの決闘に挑みます。

【Gear VR】魔法バトルを繰り広げるオンライン対戦!『Wands』 | Mogura VR

【Gear VR】魔法バトルを繰り広げるオンライン対戦!『Wands』 | Mogura VR

MoguraVR

本作はオンライン対戦をメインにした内容で、周囲を警戒しながら相手を見つけたら不意打ちを狙う緊張感溢れる展開と高い戦術性が特徴。2016年にSteam、Oculus Store、Viveportでリリースされました。対応ヘッドセットはOculus Rift、HTC Vive、Gear VR、Oculus Go、Oculus Quest、PlayStation VR(※海外のみ)です。

今回の大型アップデートは「Dual Wielding Update」と名付けられており、操作性の一新、ゲームバランスの調整、バグ修正も行われています。さらに「Dual Wielding」なる両手で杖を振る機能を追加。これにより、他の呪文を組み合わせた魔法を放てるようになり、それを踏まえた新しい戦術と戦略を実践できるようになりました。この新たな機能を紹介するトレイラーもYouTubeで公開されています。

Wands - Dual Wielding Update
Wands "Dual Wielding Update" (v1.7) is out! This new MAJOR UPDATE allows players to make full use of both hands, with new and simplified controls for casting...

開発のCortopia Studiosは今回のアップデートに関し、「コミュニティからの有益な意見を多く取り入れ、ゲーム全体の遊びやすさと戦術性を進化させることを目的に一部の強化を図った」とコメントしています。
また、Steamコミュニティに掲載されたパッチノートでは触れていない修正点も多数あるとのこと。今後も改善に向けての取り組みを続けることも合わせて表明しています。

(参考)Steamコミュニティ

タイトルとURLをコピーしました