全身を鍛え抜け! VRフィットネス「VRWorkout」無料リリース

未分類
この記事は約2分で読めます。

Steamで新作VRゲーム「VRWorkout」の早期アクセス版が7月6日(月)、リリースされました。価格は無料。対応ヘッドセットはValve Index、HTC Vive、Oculus Riftで、言語サポートは英語のみです。

「VRWorkout」は個人開発者Michael Gschwandtner氏制作によるVRフィットネスリズムゲーム。音楽のリズムに合わせて飛んでくるアイコン(ノーツ)に触れながらプレイします。

最大の特徴は全身を使うこと。ノーツはそれぞれ固有の形状をしており、手であれば手を、顔であれば顔(頭)を直接動かし、アクションを合わせる必要があります。

飛んでくる位置も低かったり、高かったりするため、身体の姿勢を調節して対応しましょう。ジャンプ、スクワット、腕立て伏せ、腹筋、バービーなどの動作もランダムで指示されます。

VRWorkout - Your personal gym on 4 square meters
A free and open workout game for the Oculus Quest and PC VR. Burn up to 17.7 kcal per minute. Warning: This is a workout first and a game second. Alway liste...

元々はOculus Questのサイドローディングアプリ「SideQuest」で公開されたタイトルです。Quest版はハンドトラッキング操作に対応しており、コントローラなしで自然にプレイできるようになっています。

また、Steamストアページの情報によれば、早期アクセスは2020年末に終了予定。現時点は激しい動作中心ですが、今後のアップデートでヨガ、ストレッチと言ったゆっくりとした運動も追加されるようです。

さらにマルチプレイヤーモードの搭載、カスタムサウンドトラックのサポート機能追加も順次行っていく模様。どのような機能が必要で、不足しているかのフィールドバックもSteamコミュニティで募集中です。

実際に体験したプレイヤーからは「激しすぎてキツい」との悲鳴(?)もあがっている本作。本格的なフィットネスゲーム好きは要注目の1本です。

ソフトウェア概要

タイトル

VRWorkout

発売・開発元

Michael Gschwandtner

対応ヘッドセット

Valve Index、HTC Vive、Oculus Rift、Oculus Quest

プレイ人数

1人

価格

無料

タイトルとURLをコピーしました