VRで溶接業務トレーニング、習得スピード向上 神戸製鋼ら

未分類
この記事は約1分で読めます。

イマクリエイト株式会社、および神戸製鋼グループの株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンスは、溶接VRトレーニングを共同開発。2020年度中に販売開始すること発表しました。熟練者の手元の動きを3Dモデルで再現し、初学者が効率的に学習できるコンテンツです。

実技よりバラつきが少なく、技術習得スピードも向上

両社は神鋼エンジニアリング&メンテナンスにて溶接業務におけるVR研修の現場実証を実施、対象者を実技組とVR組に分け、組ごとの成長率を比較検証しました。VR組は、評価点数のバラつきが少なく、全員が一定レベルに到達できたことや、習熟スピードアップがあったことから、実技以上の習熟効果を確認できたとのこと。

今後、溶接VRトレーニングは研修メニューのラインナップを拡充した上、2020年度中に販売が開始される予定です。

溶接VR
イマクリエイト株式会社 溶接VRの紹介動画になります。 紹介記事 イマクリエイト株式会社 ◆サイト ◆Twitter

(参考)イマクリエイト株式会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました